新車

カワサキ1000ccスーパースポーツ「ニンジャZX-10R」の2024年モデル発表! スタンダード色が復活し、236万5000円で8月31日発売

ブラックのスタンダードモデルが登場

世界最高峰の市販車ベースレース「スーパーバイク世界選手権」を戦うために生まれた、カワサキの1000ccスーパースポーツ・ニンジャZX-10R。
最高出力203ps(ラムエア加圧時は213.1ps)を発揮する1000cc4気筒エンジンを搭載し、空力性能を追求したウイングレット一体型カウルも同車の大きな特徴だ。

そのニンジャZX-10Rに2024年モデルが登場、2023年8月31日発売で価格は236万5000円。
変更点は車体色ラインアップで、2023年モデルは「KRTエディション」のみだったが、2024年モデルは「KRTエディション」と、スタンダードの2色が用意される。

なお「KRTエディション」は2023年モデルとグラフィックは共通だが、フロントフェンダー先端、タンクに描かれるロゴが「Kawasaki Racing Team」となった。
(2023年モデルはリバーマークとKawasaki Racing Teamが描かれていた)

なお、性能面に変更は無い。

ニンジャZX-10R(メタリックグラファイトグレー×メタリックディアブロブラック)
ニンジャZX-10R KRTエディション(ライムグリーン×エボニー)

KRTエディション2024年モデルのロゴ

KRTエディション2023年モデルのロゴ

カワサキ ニンジャZX-10R主要諸元(2024年モデル)

[エンジン・性能]
種類:水冷4サイクル並列4気筒DOHC4バルブ ボア・ストローク:76.0mm×55.0mm 総排気量:998cc 最高出力:149kW<203ps>/1万3200rpm 156.8kW<213.1ps>/1万3200rpm 最大トルク:115Nm<11.7kgm>/1万1400rpm 変速機:6段リターン

[寸法・重量]
全長:2085 全幅:750 全高:1185 ホイールベース:1450 シート高835(各mm) タイヤサイズ:F120/70ZR17 R190/55ZR17 車両重量:207kg 燃料タンク容量:17L

[価格]
KRTエディション/スタンダードともに236万5000円

*1ヵ月目点検、3年間の定期点検、オイル交換(オイルフィルター含む)を無償で受けられる「カワサキケア」対象モデル。

まとめ●モーサイ編集部 写真●カワサキ

CONTACT

カワサキモータースジャパンお客様相談室
TEL:0120-400819

 

https://www.kawasaki-motors.com/mc/

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

alpinestarsの新エアバッグシステム「TECH-AIR®3(テックエア3)」が2023年1月初旬より発売予定。「着るだけ」の簡単着脱が魅力! 「KATANA Meeting 2022」が9月11日に浜松で開催決定! KATANA乗りは強制参加ですよっ!? 【NEW MODEL】2500cc3気筒エンジンを搭載! TRIUMPH ROCKET 3 TFCが世界限定750台で登場

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事

  1. スズキ コレダTT250 1956年