新車

「エリミネーター跨がり体験最後尾」の写真を見る! ロー&ロングとはいえ、自然な騎乗感! 「大阪モーターサイクルショー2023」初日会場から

並んでよかった! 話題のエリミネーターにどれどれどっこいしょ!

3月17日から19日の予定で開催されている「大阪モーターサイクルショー2023」。基本的には毎年開催されるバイクの祭典で、東京や名古屋でも開かれるが、大阪での開催がいちばん先。ということで、東京の当編集部からもネタ探しに取材班が新幹線。

どこよりも早く生のバイクネタを……と願っていたのに、なぜかっ!発表されたばかりのカワサキ「エリミネーター」を前にしたら、気になり、動けなくなった。

跨がらせてくれるらしいが、考えることはみな同じ……列があるので、並ぶ。いやホントは忙しいんだけどね! 新車の取材、ココだけじゃないし、用品もいぱーいあるし! でもエリミネーターがあったら、跨がってみるよね? でないと東京帰れない。日帰りだし。

【画像ギャラリー】で真横からの写真を見て。身長180cmちょいでこんな感じ。自然体。楽。シート高はカワサキのオンロードモデルでは最低の735mmなんだそうな。

ちなみに、写真でタンクやフェンダーが白く見えるのがスタンダードモデル、黒く見えてヘッドライトカウルがあるのがSEのグレードだ。みんなあちこち見たいだろうと思って各部37枚撮ったんだけど、どう? あちらこちら緑色の光を受けているのは、カワサキブースのステージなんだから当然のこと。正確な色を知りたい方は、この記事末尾に紹介している関連記事を見ていただくか、あるいはモーターサイクルショーの会場まで行ってその目で!

レポート&撮影●モーサイ編集部 


<<<モーターサイクルショー関連記事>>>

関連記事

【低く、長い】のがカワサキ「エリミネーター」としてのお約束……シート高なんて735mm! ライポジ◎で、カスタムもイケる! 3月17日新型デビュー

https://mc-web.jp/motorcycle/105481/

 

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【NEW ITEM】Alpinestars SMX PLUS v2 BOOT 登場から10年【カワサキW800誕生ストーリー】 開発者に聞いた「空冷・クラシックテイストへのこだわり」 ルーメン、カンデラ、ルクスにケルビン「光の単位って何が違うの?」

カテゴリー記事一覧