新車

【進化したホンダ CRF250シリーズ】オフローダー必携の“アレ”が標準装備化!!「赤の印象が強いけど新色グレーもいいじゃん」

ホンダは、市街地からオフロードまで幅広いシチュエーションでの軽快な走りが魅力のオン・オフロードモデル「CRF250L」「CRF250L<s>」「CRF250 RALLY」「CRF250 RALLY<s>」の仕様を一部変更し、2023年1月26日に発売すると発表しました。

このCRF250シリーズは、足つき性に配慮したCRF250L、CRF250 RALLYに対し、前後のサスペンションストロークを伸長させたCRF250L<s>と、CRF250 RALLY<s>をタイプ設定し、ライダーの多様なニーズや好みに応えています。

今回の変更では、CRF250L、CRF250L<s>にグリップ周辺の走行風や飛び石などの影響を軽減し走行時の快適性を向上させるナックルガードが標準装備され、さらにCRF250Lには、都会的で洗練された新色「スウィフトグレー」が設定されます。

また、全車種とも平成32年(令和2年)排出ガス規制に適合させ、環境に配慮されています。

CRF250L、CRF250L<s>にはナックルガードが標準装備されます。
CRF250Lに設定される新色「スウィフトグレー」。

ホンダ CRFシリーズ 販売データ

販売計画台数(国内・年間)
シリーズ合計 3500台

メーカー希望小売価格
CRF250L/CRF250L<s>・62万1500円
CRF250 RALLY/CRF250 RALLY<s>・76万4500円

ホンダ CRF250F 諸元

[エンジン・性能]
種類:水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ ボア×ストローク:76.0mm×55.0mm 総排気量:249cc 最高出力:18kW<24ps>/9000rpm 最大トルク:23Nm<2.3kgm>/6500rpm 変速機:6段リターン WMTCモード燃費:33.7km/L
[寸法・重量]()内は〈S〉タイプ
全長:2210(2230) 全幅:900 全高:1165(1205) ホイールベース:1440(1455) シート高:830(880)・各mm 車両重量:141kg タイヤサイズ:F80/100-21M/C 51P/R120/80-18M/C 62P 燃料タンク容量:7.8L

ホンダ CRF250F RALLY 諸元

ホンダ CRF250F RALLY

[エンジン・性能]
種類:水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ ボア×ストローク:76.0mm×55.0mm 総排気量:249cc 最高出力:18kW<24ps>/9000rpm 最大トルク:23Nm<2.3kgm>/6500rpm 変速機:6段リターン WMTCモード燃費:33.7km/L
[寸法・重量]()内は〈S〉タイプ
全長:2200(2230) 全幅:920 全高:1355(1415) ホイールベース:1435(1455) シート高:830(885)・各mm 車両重量:153kg タイヤサイズ:F80/100-21M/C 51P/R120/80-18M/C 62P 燃料タンク容量:12L

まとめ●モーサイ編集部・中牟田歩実 写真●ホンダ

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

2018年で"デビュー○周年"!【YZF-R1&HAYABUSA編】 【ラフアンドロード】が「アチェルビス」の夏用新製品を販売中! 暑くなる前にメッシュジャージ/パンツなどをそろえたい! ラフアンドロード創業当時の懐かしロゴ!吸汗・速乾素材の「ラフ ロコ ドライT/ラフ パームツリー ドライT」を発売

カテゴリー記事一覧