【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!

【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第4話:ninja君の名前の秘密?【隔週更新】

維持費のリーズナブルさや、若者やエントリーユーザーに好まれている250ccクラス。なかでも、スタイリッシュなカウルをまとったスーパースポーツモデルは特に高い評価を受けている……と思う。
「各社から発売中のバイクたちに意識があったら……」そんな“if”のお話、今回は250ccスーパースポーツの火付け役、カワサキ・ninja250くんが主人公です。
作:もるん(@MOLN2RNG

前回のお話はコチラ

ほかの話を見る


ninja250

Ninja250KRT EDITION(2019)
250ccスーパースポーツブームのきっかけとなったニンジャ250Rの後継モデル。エンジンは並列2気筒で37馬力、軽量かつハイパフォーマンスな車両特性が人気を博している。価格はスタンダード、KRT EDITION(カワサキ・レーシング・チームエディション)どちらも65万4500円

ほかの話を見る

おすすめ記事

【編集部さとうのVITPILEN 701日記】08.rpm:銀から白へ! 純正オプションでVITPILENの雰囲気がガラッと変わる!? 【NEW ITEM】HYPERPRO AH1 FRONTFORK ver.1.2 毎年恒例のバイクイベント、「2りんかん祭りEast」が8月24日にふじてんリゾートで開催!! 【EVENT REPORT】商店街がカブ色に染まる!? 富士カブミーティング2019 ボンネビルにバド・イーキンズを称えた特別モデルが登場 CB、マッハ、Z2、GT、TX 1970年代ナナハンマシン「最も速かったのはどれだ?」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP