【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!

【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第4話:ninja君の名前の秘密?【隔週更新】

スタイリッシュなカウルをまとったスーパースポーツモデルを中心に、維持費のリーズナブルさやだれでも気軽に乗れる車格も手伝って、エントリーユーザーからベテランライダーまで、幅広い層からに好まれている250ccクラス。
「そんなニーゴー(250cc)モデルを中心に、各社のバイクたちに意識があったら……」そんな“if”のお話。今回は250ccスーパースポーツの火付け役、カワサキ・ninja250くんが主人公です。
作:もるん(@MOLN2RNG

前回のお話はコチラ

ほかの話を見る


ninja250

Ninja250KRT EDITION(2019)
250ccスーパースポーツブームのきっかけとなったニンジャ250Rの後継モデル。エンジンは並列2気筒で37馬力、軽量かつハイパフォーマンスな車両特性が人気を博している。価格はスタンダード、KRT EDITION(カワサキ・レーシング・チームエディション)どちらも65万4500円

次のお話はコチラ

ほかの話を見る

おすすめ記事

【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第7話:ジスぺケ君と新たな友達ジクサー君【隔週更新】 白バイ隊員って仕事中はずーっと走っているの? 意外と知らない「隊員の日常」とは アプリリアとモト・グッツィに試乗会や無料点検などのキャンペーンを開催
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. CBR1000RR-R 2022 ファイアブレード 30周年
PAGE TOP