【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!

【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第2話:R25くんが片目をつむる訳【隔週更新】

スタイリッシュなカウルをまとったスーパースポーツモデルを中心に、維持費のリーズナブルさやだれでも気軽に乗れる車格も手伝って、エントリーユーザーからベテランライダーまで、幅広い層からに好まれている250ccクラス。
「そんなニーゴー(250cc)モデルを中心に、各社のバイクたちに意識があったら……」そんな“if”のお話。今回はヤマハ・YZF-R25くんが主人公です。
作:もるん(@MOLN2RNG

前回のお話はコチラ

ほかの話を見る


ヤマハYZF-R25
MotoGPマシンYZR-M1をイメージした精悍なスタイルも魅力的。2020年モデルではマットシルバーも追加された。価格は61万500円(ABSは65万4500円)。

次のお話はコチラ

ほかの話を見る

おすすめ記事

カワサキプラザで1.9%のスペシャルクレジットキャンペーンを実施中 パノリンの生分解性潤滑油が国土交通省のNETISに登録される 【EVENT REPORT】バイクメーカーの興亡を辿る 時代を駆け抜けたモーターバイク展 横浜の観光スポットで愛車を熱く語る! インディアン・FTR1200/FTR1200S初のオーナーズミーティングが開催!! 【平成バイク大図鑑3】ハッタリが効くのに乗りやすい 日本のお家芸ジャンルとなったビッグネイキッド ドゥカティの純正アクセサリーをお得に手に入れるチャンス!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. Z650 ザッパー
  1. Z650 ザッパー
PAGE TOP