<連載マンガ>バイク女子になるまでの話

第24話 大人のバイクレッスンに参加してみた(2) 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話

的確なアドバイスに感動

普通自動二輪免許をゲットしたので公道を走れる……はずですが、自信ゼロのわたしはヤマハの「大人のバイクレッスン」に参加! 24話は、そのレッスン内容についてです!

前回は「大人のバイクレッスン 平成生まれの若者限定オンロードレッスン&ツーリング」を受けるに至った経緯やレッスンの概要をお話しました。今回はそのレッスンについてです。

まず参加者とインストラクターの皆さんの自己紹介が終わり、いざバイクに乗るぞ!……とその前に、音楽に合わせて準備体操から始まりました。仕事柄ずーっと椅子に座っているので、久しぶりにストレッチをしてみて自分の体の固さに驚きました。たまにはストレッチをするのもいいですね。

準備体操が終わると、バイクの乗車姿勢などを教わりました。そしていよいよバイクに乗ったレッスンです! 最初はブレーキの感覚を掴むところから。止まった状態からゆっくり直進し、数メートル先に立っている教官の手前でブレーキをかけます。急ブレーキにならないよう、フットブレーキを使いながらじんわりとブレーキをかけることを意識しました。足着きが少々不安でしたが、ブレーキでつまずくことはありませんでした。なんてったって、教習所を卒業して2週間ですから、まだ乗り方は忘れていません! でも参加者のなかには1年間乗っていなかったという人もいるようで、最初はこれくらいの「超初歩」から始めてもらえるのは有り難いです。

つぎは慣熟走行。会場となった大きな駐車場をぐるりと回り、直線では段階的にギヤを上げながら走りました。そして続いては、直線でそれなりに速度を出して、指定されたラインでスムーズに止まる練習。公道では交差点の停止線や前走車の後ろなど、「狙った場所に止まる」技術が求められます。

私の場合、ブレーキはまぁいいのですが、直線路で速度を出すのが下手なようで……。それなりのスピードで走っているとすぐに直線が終わってしまう気がして「早くギヤ変えなきゃ!」と焦ってしまい、ぎこちない変速に……。

インストラクターの方に「スピードが上がりきってないタイミングでギヤチェンジしてるから、もっとスピードを出して安定してきてからギヤチェンジをしてみましょう」とのアドバイスを頂きました。具体的なアドバイスのおかげで、その後はぎこちなさがだいぶ緩和されたような気がしています。

的確かつ具体的なアドバイスなので、すぐに反映させることができました。この調子でじゃんじゃんアドバイスを頂いて改善していったら、終わるころにはとんでもなく上手になっているんじゃなかろうか!?とテンションが上がりましたね。

午前中は主に基礎的な部分を学びました。次回は、午後のレッスンの様子を描いていこうと思います! 次回もよろしくお願いします!!

「大人のバイクレッスン」は準備運動からスタート。運動不足のなまった体に効きます!
ライディングポジションやハンドルの握り方、ペダルの足を乗せる位置などを教えてもらいます
レンタル教習車のトリッカーで足がつんつんの私・イシクラ(身長152cm)。最初はふらふらしていて、インストラクターさんが後ろで支えてくれました。安心!
停止状態からゆっくり進んで停車、という超初歩から。大人のバイクレッスンは初心者向けなので、このように初歩からやらせてもらえるのは安心ポイントです。
だんだんバイクにも慣れてきて、楽しいです! 大人のバイクレッスンはたくさん走らせてくれるのもうれしい!
大人のバイクレッスン 平成生まれの若者限定オンロードレッスン&ツーリングに参加しました。まわりは若者ばかり、ほぼ同世代の初心者ばかりなので緊張も少なかったです
「ここでギヤを上げてみましょう!」などと、インストラクターも一緒に走りながら、アドバイスをすることもあります。
走っているうちに、だんだん調子が出てきました!
インストラクターの数が多いので、常に走りを見てくれていて、すぐにアドバイスがもらえます。これは上手くなりそう!

大人のバイクレッスン
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/yra/

イシクラユカ

大学卒業後、アシスタントとして働きながら、自身もフリーのイラストレーターとして活動。現在、技術評論社で「イラストでわかる! Blenderの基礎知識〜モデリング編〜」を連載中。普通自動車免許は取得済み。アシスタント先の先生がバイク乗りで、タンデムさせてもらったことをきっかけに「バイク乗りになりたい!」と夢見るようになった。身長152cmと小柄なためか、教習所ではちょっと苦戦したものの、無事二輪の免許をゲットだぜ!
Twitterはこちら:https://twitter.com/ishikurage_0509

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

もうすぐ冬だけどバッテリーは大丈夫? スマホで簡単便利なキジマのBatt Checkがお薦めな理由 民間人立入禁止の人工島が東京湾にある! 明治〜大正時代に造られた旧日本軍の海上要塞「第二海堡」って知ってる? エンジン復調!リヤフェンダーもノーマルに 90年代隠れ名車「カワサキ ZZR600」リフレッシュ計画【第7話】

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事