<連載マンガ>バイク女子になるまでの話

第16話 何事もなくてよかった【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話

第16回目は、前回とは違う卒業検定のコースを走るお話です。

卒業検定で走るコースは2つあり、1つは前回の教習で学習済みです。なので、今回はもう一方のコースを先生の後ろを走りながら覚えることに。ちょっとドキドキです。

初めて走るコースなので、置いていかれないように先生の後ろをついていくのに一所懸命で、いつも自分がどれくらいの速度で走っていて、今どれくらいの速度が出ているかなんて考えている余裕はありませんでした。
そんな状態だったもんだから、クランクやS字に入るときの速度がいつもより結構早くなってしまっていたんですよね。

「この速度で入ったら曲がり切れなくない!?」とクランクに入る手前で気づき、テンパる私。慌ててなぜかアクセルをぐいっと開けてしまいました。
幸い、クラッチレバーも同時に握り込んでいたため「ぶおおおん!」と盛大にエンジンを吹かすだけで済みました。いや~、よかった……。

急に背後でエンジンを吹かす音が聞こえてくるから、先生もきっとびっくりしたことでしょう。「自分のペースでいいからねえ」とアドバイスをいただきました。ごもっともです。

何はともあれ、無事コースを完走。どこかに突っ込んでしまうなどの事故が起きなくてよかったです。
半クラッチの大切さが身に染みた1日でした。

一本橋は意外と得意です

マンガ&レポート●イシクラユカ

イシクラユカ
イシクラユカ

大学卒業後、アシスタントとして働きながら、自身もフリーのイラストレーターとして活動。アシスタント先の先生がバイク乗りで、タンデムさせてもらったことをきっかけに「バイク乗りになりたい!」と夢見るようになった。

  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

メーカーの垣根を越えた、未来の二輪デザイナーを育てるプロジェクト「二輪デザイン公開講座」とは JRPA=日本レース写真家協会の写真展「COMPETITION」が1月に東京、3月に名古屋で開催!! 「microSDXCメモリーカードKNA-SD1280」は繰り返しの書き込みに強く、ドラレコに最適!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション