ウエア

【最新ウエアカタログ】総刺しゅうにこだわったジャケット YELLOW CORN・メッシュジャケット

1970~80年代のアメリカレースシーンのイメージを今に伝えるブランドがイエローコーンだ。レーサーレプリカブーム以前の国産4気筒モデルとの相性がいいのはもちろんだが、最新の国産スポーツ車にもよく似合うデザインだ。
そんなイエローコーンの新作ウエア群は「リターン・トゥ・ザ・ストリート」をコンセプトに安全性を見直し、ディテールの作り込みにこだわってデザインされた。
YB-0105 メッシュジャケット
価格:2万9480円
サイズ:M、L、LL、3L、3LW
カラー:ブラック×アイボリー、ブラック×ガンメタ、アイボリー×ブラック、ブラック×ゴールド

 
「メッシュジャケット」はそのアイコンとなる代表的な新作で、肩と肘に新開発のハードプロテクターを内蔵する。防風インナーを標準装備することで、激しい気温変化にも対応可能だ。さらにイエローコーンデザインの象徴でもあるロゴを、総刺しゅうで上質に仕上げている点にも注目したい。

Items For Coordinate

YG-303 メッシュグローブ
PVCナックルガードを内蔵して安全性をさらに向上させたメッシュグローブ。これからの季節にうれしい優れた通気性を有し、スロットルを操作しやすいグリップ性も特徴。スマホ操作にも対応している。
価格:6490円 サイズ:M、L、LL、LL、3L カラー:ブラック×アイボリー、ブラック×ガンメタル、アイボリー×ブラック、ブラック×ゴールド


YE-56 レッグバッグ
メインルーム開口部に止水ファスナーを採用し、浸水を軽減。体に接触する面は肉厚メッシュ素材で蒸れを抑制する。
価格:7480円 サイズ: 39×16×25㎝ カラー:ブラック、カモフラージュ

Another Choice!

YS-001 ライディングシューズ
素材は防水加工された人工皮革で、シフトパッドやリフレクターなどライディングシューズに必要な機能をしっかりと押さえている。イエローコーンのロゴ入りメタルプレートがついたベルトにより、シューレースをとめられる構造だ。
価格:1万6280円 サイズ:40(25.0㎝)、41(26.0㎝)、42(26.5㎝)、43(27.0㎝)、44(28.0㎝) カラー:ブラック×アイボリー、ブラック×レッド、ブラック×イエロー

CONTACT

問い合わせ先 イエローコーン インターナショナル
電話番号 TEL:044-767-2670
URL https://yellowcorn.shop/
  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【速報】新型ヤマハMT-09 SP試乗「1日中コーナリングしていたいほど楽しいハンドリングマシン」 緑や黒のナンバープレートはいったい何モノ!? フロント2輪の「TRICITY155/125」に新色「マットライトグリーン」を採用!侘び寂びを連想させる色調なのだ!【ヤマハ】

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション