ムービー

スズキGSX250Rにキジマ・LEDシーケンシャルウインカーを付けたら予想以上に格好よかった!!

被視認性が向上し、愛車のイメージがガラリと変わる“流れるウインカー”ことシーケンシャルウインカー。
キジマさんからリリース中のLEDシーケンシャルウインカーは、自分の愛車にも簡単に流れるウインカーが取り付け可能とあって現在人気を集めている商品ですね。
今回はスズキ・GSX250Rに取り付け、実際に発光する様子を動画に収めてみました。
これがまた、光り方がカッコイイんですよ!
まずは動画でその光る様子をぜひご覧下さい!!

 

 

いやぁ、カッコイイですね!
光源がLEDということもあり、光り方がパリッとした印象を受けます。
そして内側から外側へ連鎖して光るため、被視認性が向上することに加え、愛車のドレスアップにも効果的といえるでしょう。

LEDウインカーランプ TRXタイプ シーケンシャルの発光する様子。

取り付け手順は?

ちなみにGSX250Rに取り付ける場合の手順を簡単にご説明しますと……。

まず針やウインカーから。タンデムシートを取り外し、その奥にあるウインカー&ライセンスランプのカプラーを抜き、シートカウル下のボルトを4本外してリヤフェンダーごと取り外します。

リヤフェンダー裏のカバーを外すとウインカーを留めているボルトが顔を出します。あとは純正ウインカーを外して、LEDシーケンシャルウインカーと交換するだけです。

純正ウインカーとLEDシーケンシャルウインカーの比較。かなり大きさが違うのがわかりますね。

ちなみに動画で装着している「LEDコンビ(ウインカー&テールランプ) TRDタイプ シーケンシャル」を取り付ける場合、純正のテールランプ配線から分岐させる必要があります。とはいえそれほど難しい作業ではないので、ゆっくり焦らずやれば問題はないでしょう。

フロント側も、カウルの裏側に手を入れれば簡単に純正ウインカーを外すことができます。キジマから発売されている車種専用のウインカーマウントベース(写真のGSX250R/Vストローム250用は2個セットで税別価格800円)を使用すると、スッキリと取り付けることが可能です。

車種によっては、ICウインカーリレーへの交換が必要となります。GSX250Rは変更の必要がありますので、左右サイドカウルを外してタンクを持ち上げて交換します。このときはふたりで作業するとラクに取り付けできるでしょう。

リレーを取り付けしたら、あとはカウルを元に戻せば作業は終了!

スッキリしつつ、インパクトのある顔つきになりましたね。
装着も難しくないので、皆さんもぜひ挑戦してみてくださいね!!

 

キジマから現在発売中のシーケンシャルウインカーはこちら!!

LEDウインカーランプ TRXタイプ シーケンシャル


価格:1万2960円(2個セット) 品番:219-5178 消費電力:12V 1.4W(個) カラー:ブラックボディ/スモークレンズ ボディ素材:アルミダイキャスト サイズ:ネジ径 M8×25㎜・ボディ 60×29㎜ ※Eマーク取得済み

発光パターン

 

LEDウインカーランプ TRタイプ シーケンシャル


価格:1万2960円(2個セット) 品番:219-5177 消費電力:12V 5.3W(個) カラー:ブラックボディ/クリアレンズ ボディ素材:アルミダイキャスト サイズ:ネジ径 M8×25㎜・ボディ 66×25㎜ ※Eマーク取得済み

発光パターン

 

LEDコンビ(ウインカー&テールランプ) TRDタイプ シーケンシャル
/LEDウインカーランプ TRDタイプ シーケンシャル


LEDコンビ(ウインカー&テールランプ) TRDタイプ シーケンシャル
価格:1万2960円(2個セット) 品番:219-5182 消費電力:12V 2.7/0.2/2W(個) カラー:ブラックボディ/スモークレンズ ボディ素材:樹脂 サイズ:ネジ径 M10×20㎜・ボディ 64×21㎜ ※Eマーク取得済み

LEDウインカーランプ TRDタイプ シーケンシャル
価格:1万800円(2個セット) 品番:219-5181 消費電力:12V 3.5W(個) カラー:ブラックボディ/スモークレンズ ボディ素材:樹脂 サイズ:ネジ径 M10×20㎜・ボディ 64×21㎜ ※Eマーク取得済み

LEDコンビ(ウインカー&テールランプ) TRDタイプ シーケンシャル発光パターン

LEDウインカーランプ TRDタイプ シーケンシャル発光パターン

 

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

関連記事

  1. SHOEIが星条旗をプリントした精悍なブラックのオフロードヘルメ…
  2. 【NEW ITEMS】SP TADAO POWER BOX FU…
  3. プロテックがW800用シフトポジションインジケーターを発売
  4. 【NEW ITEMS】YAMAHA BIKINI COWL
  5. 【モーサイチャンネル】走った! 触れた! スーパーカブC125は…
  6. 【NEW ITEMS】SHOEI GT AirⅡ CROSSB…
  7. 【NEW ITEMS】世界で最高水準バイクジャケット「Euro」…
  8. 【NEW ITEM】クシタニから限定生産のレザージャケットがリリ…

旅に出よう!

おすすめ記事

話題の大型バイク、カタナのファンミーティングを開催 ヤマハ TRACER900ツーリングサポートキャンペーン実施中! 【EVENT】11月25日(日)にトライアンフがイベントを開催! 劇中に登場する仕様のスーパーカブに跨がれる!?「天気の子」展が松屋銀座で開催!! ハスクバーナFS450の2020年モデルが登場 「エルフらしさ」全開のエルフ新作ウェア!派手なウェアを好むライダーは見逃すな! 我ら、10万㎞クラブ 〜最終回〜 HONDA CBX1000[1982] 歴史を彩った名車シリーズ HONDA CB72 Type-1 トライアンフの車両が金利0%で購入できる!? お得な「バリューサマー・キャンペーン」が開催 【NEWS】クシタニカフェ阿蘇店オープン!!
クシタニジャケットモニタープレゼント
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP