新製品

【NEW ITEM】日本で手作業で組み立てられるナイトロン製リアショックアブソーバー SR400用

二輪車が走行するにあたり、大きな役割を担っているのが前後のサスペンションです。なかでもリヤサスペンションは多くの社外メーカーが存在しますが、イギリスの高性能サスペンションメーカー「ナイトロン」をチョイスする方はなかなかのツウと言えるでしょう。
今回はナイトロンさんから発売された新製品をご紹介します!

 

日本で手作業で組み立てられるオーダーメイドの一品

モータースポーツ大国イギリスにあるサスペンションメーカー「NITRON RACING SHOCKS」。「いかに快適に走るか」「いかにタイヤをグリップさせるか」というフィロソフィから導き出されたサスペンションは、イギリスや欧州のレースでは二輪・四輪問わず常に高い結果を出し続けており、その高機能さから世界中で多くの支持を得ています。

その高性能サスペンションメーカーの日本法人が「ナイトロンジャパン」。その名が示す通り、ナイトロン製ショックユニットの輸入販売を行っている会社です。
しかし、ナイトロンジャパンの特筆すべき点は、「ショックユニットの完成品ではなく、ショックユニットを構成する多種多様なパーツ群を輸入し、製作とセッティングの作業を日本で日本人スタッフが行っている」ということ!

日本と欧州を比較すると、ライダーの体格や道路交通事情をはじめとしたバイクを取り巻く環境は多くの点で違いがあります。
そのため、輸入したサスペンションをそのままバイクに取り付けても、その違いにより100%の性能を発揮することが難しくなってしまいます。

ナイトロンジャパンはその問題をクリアするために、使用環境に合わせたサスペンションをオーダーメイドでの完全受注生産方式を採用。ユーザーの使用用途やライディングスキル、ショックの好みを注文時にオーダーすることで、本当に満足できるサスペンションを製作してくれる数少ない国内メーカーのひとつなんです。
ライダーが本当に欲しいサスペンションが手に入れられるなんて、愛車で走りを極めたい人にとっては理想的なメーカーといえるでしょう。走行性能の向上だけじゃなく「足着きを良くしたい」なんてオーダーも可能だというからうれしいですね。

もちろん、オーダーメイドだけではなく、各車種用に最適化されたサスペンションも数多くリリースしています。
先ごろリリースされたのは、ナイトロンの新製品、YAMAHA SR400 ‘18-用リアショックアブソーバー。
SR400の仕様や走行シチュエーションに合わせた4アイテムが一挙にリリースされましたのでご紹介していきましょう。

 

YAMAHA SR400 ‘18-用リアショックアブソーバー

①NITRON TWIN SHOCK R3-series(3WAY)


ナイトロンがリリースする、ストリートからサーキットまで幅広いシーンに対応するハイスペックツインショック。
アルミ削り出し部品を可能な限り採用し、軽さ・剛性・放熱性といった性能と外観の美しさを高い次元で両立しています。
可能な限り低減させたフリクションと超軽量アルミボディから生まれるダンピングフィーリング、そして高い部品精度から生み出される高アジャスタビリティ性能が、ライダーが今まで感じたことのない領域でのライディングを可能としています。

●価格:16万5000円(税別)

●カラー:テーマ(タイタニアム/ゴールド/ブラック) スプリング(ターコイズ/ブラック)の組合わせ6パターン

 

②NITRON TWIN SHOCK R1-series(1WAY)


ストリート重視のライディングにマッチする、シンプルなスタイルのショックアブソーバー。
しなやかな動きと安定性を実現しており、ベーシックな作りでありながらも、ライダー個々の好みに応えられるダンピングアジャスターを装備されています。
リーズナブルモデルですが、ナイトロンの理念と性能を十分に堪能できるモデルといえるでしょう。

●価格:9万8000円(税別)

●カラー:テーマ(タイタニアム/ゴールド/ブラック) スプリング(ターコイズ/ブラック)の組合わせ6パターン

 

③NITRON STEALTH TWIN R3-Series(STEALTH/3WAY)


ストリートからサーキットまで幅広いシーンに対応し、ストイックなカスタムユースに応えるフルブラックカラーのツインショック。
①のNITRON TWIN SHOCK R3-series(3WAY)をベースに、あえて派手さを捨てたマシンに溶け込むカラーリングとなっています。
ダンパーピストンロッドにはDLCコーティングを施し、フルブラック化を徹底。更にDLCコーティングの高い摺動性によるスムーズな動作感も追求し、タンクを従来モデルより大型化することにより、油温の安定化にも貢献されているモデルです。

●価格:18万9000円(税別)

●カラー:ブラック

 

④NITRON STEALTH TWIN R1-Series(STEALTH/1WAY)


ベーシックなストリート重視のライディングにマッチするフルブラックステルスツイン。
②のNITRON TWIN SHOCK R1-series(1WAY)をベースに、あえて派手さを捨てマシンに溶け込むステルス性が追求されています。
NITRON STEALTH TWIN R3-Series(STEALTH/3WAY)と同じく、ダンパーピストンロッドにはDLCコーティングを施し、フルブラック化を徹底。更にDLCコーティングの高い摺動性によるスムーズな動作感も追求されています。

●価格:12万2000円(税別)

●カラー:ブラック
 


 

日本を走るライダーのために、高い完成度の製品をリリースするナイトロンジャパン。
ラインナップが多いので、あなたの愛車に合うモデルもあるかもしれません!

愛車をさらに格好良く、そして至高のライディングにするためにも、ナイトロン製品を手に入れてみてはいかがでしょうか!
 

CONTACT

問い合わせ先ナイトロンジャパン
電話番号TEL:048-718-0005
Eメールshock@nitron.jp
URLhttp://www.nitron.jp

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. ファンティック キャバレロ スクランブラー用カスタムパーツを発売…
  2. 2019春夏のイチオシウエアにCLOSE UP!
  3. ゼファーχ用のシフトポジションインジケーターがプロテックから登場…
  4. スタンダードモデルでも高機能! オランダ発の「レブイット」が送り…
  5. 今までになかったまさに「普段着」なライディングウェア
  6. 【NEW ITEM】目立たないインカム MIDLAND BT G…
  7. 【オススメ度NO.1アイテム特集!】頑強ボディをRAMマウント!…
  8. 【NEW ITEMS】SP TADAO POWERBOX Fu…

おすすめ記事

【NEWS】ヤマハの250㏄ネイキッドが インドでデザイン賞を受賞 キムコジャパンがUNDOKAIでEVの展示やATVの体験会を開催 ブルターレ800RRとドラッグスター800RRに自動クラッチモデルを設定 追悼:日本モータースポーツ文化の礎を築き逝った昭和のレジェンドライダーたち 【ワインディングニッポン】磐梯吾妻スカイライン(福島県) 【NEWS】ハスクバーナ正規販売店3店舗が、3月16日(土)にオープン
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP