新製品

【NEW ITEM】タナックスからシェル型シートバッグが登場!!

数多くのツーリング用品を世に出し、使い勝手が非常に高いバッグが人気のタナックスさんからサイドバッグ、ツアーシェルケースをオマージュした新しいシートバッグが5/17に発売されます!
機能性はシートバッグとして使い勝手がいいように修正しており、同メーカーのツアーシェルケースとの同時使用でさらに旅感がアップします!
容量は25L、日帰り~2泊程度のツーリングに最適なサイズではないでしょうか。
大型のアドベンチャーバイク~カブ等の小型バイクにもマッチするデザイン。

取り付けにはシートに固定するKシステムベルトとフレームや荷掛けフックに取り付けるベルトの両方を標準装備と、装着方法も簡単となっています。

 

 

アドベンチャーツアラーにもマッチするシェル型シートバッグ

シートシェルケース

●容量:25L

●最大収納重量:5.0㎏

●本体サイズ:240(H)×420(W)×270(D)mm

●パッケージ:240(H)×420(W)×270(D)mm

●本体重量:1.5kg

●材質:ポリカーボネイト・1680Dポリエステル

●内容:バッグ本体×1・Kシステムベルト×1・固定ベルト×4・接続バックル×1・ショルダーベルト×1・レインカバー×1

●価格:1万9440円(本体価格 1万8000円)

●MFK-264 ブラック

●MFK-265 ヘアラインシルバー

●MFK-266 カーボン柄


 
●カラー:MFK-264 シートシェルケース(ブラック)、MFK-265 シートシェルケース( ヘアラインシルバー)、MFK-266 シートシェルケース( カーボン柄)

●A4ファイルの収納が可能!ツーリング以外でも通勤・通学に便利なサイズ。

●縦置き、横置きの両方向に積載可能。

●Kシステムベルト採用!簡単・確実な装着が可能!装着後もズレません!
 

 
抜群の収納能力を誇りながら、使い勝手の良さも失われていません。
 

 

DETAIL

●ツアーシェルケースと同時使用で車両に一体感が生まれる


●Kシステムベルトの採用により簡単・確実な装着が可能


●横積み・縦積みの選択ができ、車種を選ばず確実な装着が可能


●無駄なく積み込み可能なスクエア型。上部にはメッシュポケットも装備


●上面ベルトやツーリングネットVを使用する事で、ケース上面に長物など更に積載が可能


●付属のレインカバーは余裕をもった大きさに設定。ケース上部に積載後も雨から荷物を守る


 

 

CONTACT

問い合わせ先タナックス
住所〒270-0151 千葉県流山市後平井107-3
電話番号TEL:04-7150-2450 FAX:04-7150-2451

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

【偉大なる“発明品”の話】カブの自動遠心クラッチは、カブに何をもたらしたか(後編) 200馬力のスーパーネイキッド カワサキZ H2はニンジャH2のカウルレス版……ではなかった! S1000XR 試乗レポート BMW 新型S1000XR「スーパースポーツ直系の超速4気筒アドベンチャー」 【NEW ITEMS】TANAXから魅力的な新製品がゾクゾク! 【NEW MODEL】CBR250RRがカラーリングを変更 HRCワークス仕様カラーも追加! 【NEW ITEM】Alpinestarsの新作スリーシーズンジャケット
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP