新製品

gwmarverickから街なかでも映えるウインタージャケット3種が発売

ゴールドウインは、ライディングウエアの開発で培った素材や使い勝手、デザインなどを取り入れた新デザインライン、「gwmarverick(ジーダブリューマーヴェリック)」の新製品として、3種類のウインタージャケットを発売した。

French Coveralls(フレンチカバーオール)は、ヨーロッパのハンティングジャケットのディテールを採用した、クラシカルなデザインの防風ジャケット。カラーは、ポリエステル生地のアイボリーとネイビー、再生羊毛と化学繊維の混紡生地を使ったウールチェックの3色を用意。価格は4万2900円、サイズはS〜XL。

アイボリー
ネイビー
ウールチェック

Padding stand cllar jacket(パディングスタンドジャケット)は、フライトジャケットのN2-Bをモチーフとした中わた入りモデル。ナイロン製のネイビーとタン、再生羊毛と化学繊維の混紡生地のウールチェックの3つのカラーがある。価格は6万500円、サイズはS〜XL。

ネイビー
タン
ウールチェック

Despatch Riders Coat (ディスパッチライダーズコート)は、1940年代のイギリス陸軍の物資運搬部隊、ディスパッチライダーのコートにインスピレーションを受けて製作。アラミド繊維を配合したダイナモナス製生地に防水透湿素材のダーミザクスをラミネートしたダークスレートとオーカーと、リサイクルウール7割と化学繊維3割の混紡生地を使ったウールチェックの計3色をラインアップしている。価格は8万5800円、サイズはS〜XL。

ダークスレート
オーカー
ウールチェック
問い合わせ先

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
電話:0120-307-560
https://www.goldwin.co.jp/motorcycle/contents/f20heavyouter/

おすすめ記事

SHOEIのオープンフェイスヘルメット、JフォースIVに2つの新色を設定 「ワンメイクレースも計画」2020年秋登場予定のニンジャZX-25Rのカスタマイズモデルをカワサキが発表 【おとなの信州探訪】おいしくてハズレなし! こだわりの“おいしいお肉”に出会う長野旅
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. GB350 ホンダ
PAGE TOP