新製品

ゴールドウインが再生羊毛を使ったアイテムコレクションを発売

ゴールドウインは、2020年に誕生したブランドラインである「gwmaverick(ジーダブリュマーヴェリック)」から、100%リサイクルウールファブリックの「毛七」を採用した新しいライディングウエアを発売した。

毛七とはウール70%、化学繊維30%の混紡素材で、高い強度と耐久性を持つ再生素材。世界有数の繊維産地である尾州で50年以上も前から行われている「再生羊毛」を使うことにより、サステイナブル(持続可能な)アイテムとしてリリースすることになったという。

発表されたのは、

・Despatch Riders Coat

・Padding Stand Collar Jacket

・French Coveralls

・Euro Work Pants

・Band Collar Shirt

・Open Collar Shirt

・Neck Warmer Tubular

・Neck Warmer Wrapping

の計8アイテム。いずれもオリジナルビッグチェック柄を用いた今季限定のオリジナルカラーで、ライディング用とは一線を画すカジュアルを持つ、まるでタウンウエアのような仕上がりとなっている。

Despatch Riders Coat(ディスパッチライダーズコート)
価格:8万5800円
Padding Stand Collar Jacket(パディングスタンドジャケット)
価格:6万500円
French Coveralls(フレンチカバーオール)
価格:4万2900円
Euro Work Pants(ユーロワークパンツ)
価格:2万4200円
Band Collar Shirts(バンドカラーシャツ)
価格:1万7600円
Open Collar Shirts(オープンカラーシャツ)
価格:1万7600円
Neck Warmer Tubular(ネックウォーマーチューブラー)
価格:5500円
Neck warmer Wrapping(ネックウォーマーラッピング)
価格:5500円

同社では、毛七ファブリックを詳しく解説した特設ウェブサイトを公開中。これらのアイテムや再生羊毛に興味を持ったら是非ともチェックしてみよう。

問い合わせ先

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
電話:0120-307-560
特設ウェブサイト
https://www.goldwin.co.jp/motorcycle/contents/f20keshichi/

  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  2. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  3. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  4. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  5. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

ハンコレスな時代でも使いたくなる!全77車種から図柄を選べて銀行印にも使えるバイクハンコがかわいい ムック『俺たちの250マルチ1983-2007』が9月15日(水)八重洲出版より発売!! アクションカメラ並みの高画質ドライブレコーダー キジマ・1080J
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP