新製品

サイン・ハウスがマウントシステムのミラーマウントベースをリニューアル

サイン・ハウスは、高品質・高強度を誇るアルミ削り出しバイク専用デバイスホルダー、マウントシステムの新製品、C-37ミラーマウントベースを発売した。

C-37ミラーマウントベースは従来のC-34ミラーマウントベースをリニューアルしたもので、よりスタイリッシュで堅牢な構造を採用している。

装着方法は、ミラーアダプターにC-37ミラーマウントベースを割り込ませてミラーとともに共締めするだけ。ネジ穴径はM8またはM10に対応。価格は3740円(税込み)で、M8用アダプターが付属する。

問い合わせ先

サイン・ハウス
https://sygnhouse.jp

おすすめ記事

スーパーカブ110 スーパーカブC125 新エンジン搭載の新型スーパーカブ110を実車で分析! タイヤはIRC製、キャストホイールはC125と「同じではない」 一般道で低燃費のジクサー250は高速道路でも燃費がいいのか? 実際に走行してチェックしてみた!!【モーサイ燃費調査室】 【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第20話:どこに入るの!? バーグマン200君【隔週連載】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP