新製品

ホイールをスタイリッシュに見せるキタコのインビジブルエアーバルブがtype2に進化

キタコは、愛車のホイールをよりスタイリッシュに見せられる同社のインビジブルエアーバルブをブラッシュアップさせた、「インビジブルエアーバルブSET type2」を発売した。

これは、タイヤに空気を注入するエアバルブが取り外しアルミキャップを装着するもの。チューブレスホイール専用で、素材はアルミ削り出し・アルマイト仕上げだ。注入時はこのキャップを外し、付属するストレートバルブを取り付けることで空気圧の調整が可能となる。新型となるtype2ではこのストレートバルブのボディが改良され短くなった。

ストレートバルブtype2を装着することで
エアーの注入が可能となる

また、別売りのエクステンションエアーバルブやアジャスタブルエアーバルブキャップの使用も可能に。ダブルディスクブレーキ装着車などはこのエクステンションエアーバルブが必要となる場合がある。

エクステンションエアーバルブ(700円、税別)
アジャスタブルエアーバルブキャップ(600円、税別)

対応リム穴径はΦ11mm。カラーはブルー、レッド、ブラック、シルバー、ゴールドの5色を用意。価格は、インビジブルエアーバルブ2個、ストレートバルブtype2(キーホルダータイプ)1個がセットで1900円(税別)となる。なお、多くのチューブレスホイールに適合するがアフターマーケットのホイールには穴径や形状などにより使用できない場合があるので、使用の際は取り付け穴を実測のうえで装着すること。

なお、旧モデルのインビジブルエアーバルブにも対応するストレートバルブホルダーtype2もリリースされている。

ストレートバルブホルダーtype2(800円、税別)
問い合わせ先

キタコ
TEL:06-6783-5311
https://www.kitaco.co.jp

おすすめ記事

【最新ウエアカタログ】軽快な履き心地のライディングシューズ Alpinestars・ドライスターライディングシュー 普段使いもできそうなカジュアルな防寒グローブ 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その6】"高通気性"グローブ(後編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP