新製品

B+COMシリーズをSHOEIのヘルメットにスマートに装着できるアタッチメントが登場

人気インターコム、B+COM SB6XとONEをリリースするサイン・ハウスは、SHOEIのネオテックII、GTエアーII、JクルーズIIのインカム装着スペースに取り付けられる「B+COM ヘルメットアタッチメント SHOEI用」を2020年8月上旬に発売する。

SHOEIのこの3つのヘルメットは、いずれも左側下部にインカム装着用のベースカバーが標準装備されている。そのため、専用インカム以外はこのベースカバー部分を避けて装着しなければならなかった。

しかし、B+COM ヘルメットアタッチメント SHOEI用を標準アダプターと差し替えることで、最適なポジションにスマートにB+COMシリーズなどを取り付けることが可能となる。

●標準アダプター時

●アタッチメント装着時

価格は1800円(税別)、対応インカムはSB6X/ONE/SB4X/SB4X Liteとなっている。

●GTエアーII+B+COM ONE

●JクルーズII+B+COM ONE

●ネオテックII+B+COM ONE

また、サイン・ハウスでは公式ツイッターをオープンした。
最新の商品情報などはこちらでもチェックしてほしい。

お問い合わせ

株式会社サイン・ハウス
サイト:https://sygnhouse.jp
ツイッター:https://twitter.com/sygnhouse

おすすめ記事

デイトナ・ヘンリービギンズブランドからフレームマスクが登場 モンキー125用フロントバイザーがハリケーンから登場 大野 雅人 作品展 「Cub-jo -カブジョ-」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. VT250
PAGE TOP