新製品

ダイネーゼからタウンユースにピッタリのレザーライディングシューズが登場

ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部は、ダイネーゼの新型ライディングシューズ、「ENERGYCA」を全国のダイネーゼ専門店および二輪用品店で発売した。

ENERGYCAは、TPU製ヒールやTPRがインサートされたつま先、硬質素材入りの足首、ギヤシフトガード、リフレクターなどを装備してライディング時の安全性を確保した、タウンユースのレザーシューズ。男性用と女性用があり、それぞれにパンチングメッシュ加工が施された「AIR」と防水仕様の「D-WP」をラインアップしている。

●ENERGYCA AIR SHOES
価格:3万1900円
カラー:ブラック×アンスラサイト、ブラック×フルオレッド、
ブラック×ホワイト×ラーヴァレッド
サイズ:39(25.5cm)〜47(30.5cm)


●ENERGYCA D-WP SHOES
価格:3万6300円
カラー:ブラック×アンスラサイト、ブラック×フルオレッド、
ブラック×ホワイト×ラーヴァレッド
サイズ:39(25.5cm)〜47(30.5cm)


●ENERGYCA LADY AIR SHOES
価格:3万1900円
カラー:ブラック×アンスラサイト、ブラック×ホワイト
サイズ:36(24.0cm)〜42(27.5cm)


●ENERGYCA LADY D-EP SHOES
価格:3万6300円
カラー:ブラック×アンスラサイト、ブラック×ホワイト
サイズ:36(24.0cm)〜42(27.5cm)

いずれもカジュアルな見た目ながら、本革を使うことでダイネーゼらしい上質感やスポーティさを表現。シックなブラック×アンスラサイトやブラック×ホワイトのカラーならどんなバイクとも合わせやすく、またメンズモデルのブラック×フルオレッドは赤い差し色で足元を引き締めることができるはずだ。

CONTACT

問い合わせ先ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部
URLhttp://www.dainesejapan.com

おすすめ記事

【NEWS】BMWモトラッドが新車保証期間を延長 二輪車初のサービス・インクルーシブも導入 KTMジャパンの19年の販売台数が過去最高を記録 ワシ鼻? 行灯? デカドラム?? これを覚えればOK!な、古いスーパーカブのツボ用語
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. YZF-R7 ヤマハ
PAGE TOP