新製品

【アライRX-7X】日本人唯一のMotoGPライダー、中上貴晶選手のレプリカヘルメットを発売

アライはフルフェイスヘルメットのRX-7Xに、ロードレース世界選手権MotoGPクラスに参戦している中上貴晶選手のレプリカモデル、「NAKAGAMI GP2」を追加した。

RX-7Xはレースにも対応するフルフェイスヘルメットで、バイザーの取り付け位置を下げることで帽体側面の段差を減らし、路面を滑走するときに僅かな段差にも引っかかりにくいVASシールドシステムや、独自のスーパーファイバーを用いたPB-SNC2帽体を用いた高い安全性を特徴とする。
このグラフィックは、2019年の日本GPで使用したスペシャルバージョンを再現したもの。彼が住むスペインの色鮮やかなステンドグラスをモチーフに、幸運の象徴である四つ葉のクローバーを融合させている。

JISとスネル規格をクリアしており、価格は6万1000円(税別)で、サイズは54/55-56/57-58/59-60/61-62の5タイプを用意する。

CONTACT

問い合わせ先アライヘルメット
電話番号048-641-3825
URLhttps://www.arai.co.jp

おすすめ記事

【MCアーカイブ】ホンダCBX400F(1982年1月) 【絶景を求めて】バイクと写す、伊豆の壮観 【NEW MODEL】TRIUMPH SPEED TRIPLE RS 【ラビットvsシルバーピジョン 国産スクーター戦後開発史4】高度経済成長と爆発的なスクーター需用 電子制御サスペンションを新採用 アプリリア新型RSV4 1100ファクトリー、4月上旬出荷開始 【’80sバイク熱狂時代】バイク技術の進化と淘汰の歴史を見る:前編
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP