新製品

フルHD画質に進化! キジマの二輪用ドライブレコーダーで“まさか”の瞬間を逃さない!!

キジマは、前後2つのカメラを搭載したバイク専用ドライブレコーダー・AD720の進化モデル、1080Jを発売した。

録画画質がHD(1280×720ピクセル)だったAD720に対し、この1080JはフルHD(1920×1080ピクセル)とすることで鮮明さを大幅に高めたのが特徴。また、AD720と同じく車両から電源を取るため、手動録画だけでなく、エンジンの始動と共に自動的に録画を始めこともできる。Gセンサーが衝撃を検知したときに録画ファイルを自動的にロックする機能を搭載するのもAD720と同じだ。記録媒体の容量を超えた場合に古いファイルを上書きするループ録画にも対応している(1ファイルの撮影時間は1分、3分、5分から選択可能)。

●ドライブレコーダーには必須のループ録画や衝撃録画(イベント録画)に対応


 

AD720の特徴の1つだった、前後カメラの位置調整が容易にできる2.7インチ液晶モニターも引き続き搭載。左右反転機能を使えばバックミラーのような映像も映すことができる。

●2.7インチ液晶は録画したファイルの再生だけでなく、ライブビュー映像の表示も可能だ


 

前後カメラはIP67相当の防水防塵性能を持ち、マイクを内蔵したコントローラーや電源ボックスも防水仕様としてバイクでの使用に対応。本体(液晶モニター部)は防水ではないが、保護カバーが付属するので防水・防塵性を高めることができる。

●フロント、リヤカメラともに非常にコンパクトなので取り付け場所を選ばない


 

記録画角は対角136度(水平115度/垂直61度)と広く、斜め前方や後方を走る車両もしっかりと録画できる。露出補正機能も有しており、トンネルの出入り口など明暗差の大きい場所でも素早く露出を補正し、白とびを最小限に抑制。これならドライブレコーダーとしてだけでなく、仲間とのツーリングシーンを映像で残すような、アクションカメラ的な使い方も可能だろう。

●四輪用ドライブレコーダーと同等の対角136度のワイドカメラを搭載


 

価格は3万円(税別)。なお、本体とカメラ、コントローラーのほか、接続コードやステーなど必要なものは全て揃ったオールインワンパッケージとなっている。

●マイクを内蔵したコンパクトなコントローラーを装備

●本体(ディスプレイ)の防水・防塵性能を高めるシリコンカバーも同梱

CONTACT

問い合わせ先キジマ
URLhttps://www.tk-kijima.co.jp

おすすめ記事

排気量5000cc超え!! 超巨大アメリカンバイク・ボスホスのオーナーが語る「デカくて重い」けど大好きな理由 【NEW MODEL】HASQUVARNA VITPILEN401/SVARTPILEN401 2019春夏のイチオシウエアにCLOSE UP! カタナのように研ぎ澄ました「スイフトスポーツ」がオートサロンに登場! 「令和のハンターカブ」ホンダCT125の価格と発売時期が見えてきた! 【NEW ITEMS】KNOX TREKKER
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP