新製品

クラシックバイクにも似合うSHOEIのJ・Oにブルー、グリーン、シルバーの3つの新色が登場

SHOEIは、クラシカルなデザインがクラシックバイクやネオクラシックモデルに似合うオープンフェイスヘルメット、J・Oに3つの新色を追加した。

J・Oは頭頂部にベンチレーションなどを付加物を持たず、帽体の丸さが強調されているのが特徴。下端部を3段階に位置調整可能な内蔵シールドは、メガネやサングラスと干渉しにくく、さらに風の巻き込みを最小限に抑える開閉角度や形状となっている。

そのJ・Oに、ラグナブルー(上写真)、ブリティッシュグリーン、マットライトシルバーの新色を設定、既存食のオフホワイト、ブラック、マットブラック、マットブラウン、ラットグレーの5色と合わせ、単色モデルは全7色のラインアップとなった。

●ブリティッシュグリーン(左)、マットライトシルバー(右)

帽体には、ガラス繊維を基に3次元形状の有機繊維を複合積層化し、高剛性と軽量化を両立したAIM構造を採用しており、規格はJIS規格をクリア。価格は3万2000円(税別)で、S(55cm)〜XXL(63cm)までの全5サイズが用意される。発売は2020年7月となっている。

CONTACT

問い合わせ先SHOEI
電話番号03-5688-5180
URLhttps://www.shoei.com

おすすめ記事

ライズがカジュアルウエア4種をリリース 道路のゼブラゾーンって入っちゃいけないの? というか、そもそも何のためにあるの? 開発担当者に聞く、ホンダADV150ヒットの秘訣 【使い勝手&開発コスト編】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. GB350 ホンダ
  2. 350SS カワサキ マッハ
PAGE TOP