新製品

アライヘルメットがラパイドネオや旧タイプヘルメットに対応する曇り止めシートを発売

アライは、ラパイドネオの標準シールドに装着できる曇り止めシート、「ARフォグフリー・シート」を発売した。なお、上写真のシートはブルーの保護フィルム付きで、本来はクリア。シールドは付属しない。

このシートは、シールドの内側に装着することでその間に空気の断熱層を作り、内外の温度差を平準化して曇りを抑えるもの。また、親水性のある特殊素材を使用しており、ヘルメット内の湿度の応じて吸湿・放湿するため優れた曇り止め効果を発揮する。

●ゲル状の特殊粘着剤をシート周囲のシール部に採用。
密着性が高いため、シールドピンがなくても安定した装着が可能だ

価格は3300円で、対応シールドは、ラパイドネオに標準装備されているVAS-Vポスト付きシールドと、旧タイプとなるラパイドIRやアストロIQなどに使用されているスーパーアドシスIシールド(SAIシールド)。これを装着することで雨の日などでもシールドの曇りを気にする必要がなくなり、快適なツーリングが楽しめるようになる。

●ARフォグフリー・シートは張り直しが可能。
防曇効果が落ちてきたと感じたときはシールドから外し、乾燥させることで効果が復活する

CONTACT

問い合わせ先アライヘルメット
電話番号048-641-3825
URLhttps://www.arai.co.jp

おすすめ記事

【NEW MODEL】SUZUKI GSX-S1000 ABS/GSX-S1000F ABS ディスプレイに後方視界を表示! 次世代型ヘルメット「クロスヘルメットX1」が国内クラウドファウンディングでスタート アグレッシブなスタイルと公道に最適化された性能を持つ新型ストリートトリプルSを発表 ミラノショーで全面改良されたVストローム1050を発表 続編も公開中!『ターミネーター2』でシュワちゃんが激走したバイクとは? サイン・ハウスからインカムの高機能スタンダードモデル、B+COM ONEがついに登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. XR750 ハーレー
  1. XR750 ハーレー
  2. ジクサーSF250
PAGE TOP