新製品

注目の高性能スタンダードインカム「B+COM ONE」用オプションパーツが登場

サイン・ハウスは、B+COMシリーズの新型インターカム、B+COM ONE(ビーコム ワン)用オプションパーツを4月に発売する。

B+COM ONEは、同社のフラッグシップモデル、SB6Xの使い勝手や音質のよさを継承しつつ、より手軽なスタンダードモデルとして発売された新製品。
そのB+COM ONEに、イメージを大きく変えられるフェイスプレートや、マイク、スピーカー、取り付けベース、充電/通信ケーブルなどのオプションパーツが登場。例えばフルフェイスやジェットなど複数のヘルメットを使い分けているライダーなら、取り付けベースやスピーカーを追加購入することで、1台のB+COM ONEで使い分けすることもできる。なお、発売された製品は以下のとおり。対応機種に特に記載のないものはB+COM ONE専用となる。

●フェイスプレート
カラー:ブラッククローム(左上)/パールホワイト(右上)/レッド(左下)/ブルー(右下)
価格:各1600円(税別)

●フェイスプレート
カラー:トリコロール(左上)/カモフラージュ(右上)/ブリーズ(左下)/キリエ(右下)
価格:各1600円(税別)

●ヘルメットスピーカーセット
価格:3900円(税別)

●アームマイク
価格:5000円(税別)

●ワイヤーマイク
価格:5000円(税別)

●取付ベースセット
価格:2000円(税別)

●取付ベース面ファスナー
価格:800円(税別)

●スピーカースポンジセット
対応機種: Neo./SB6X/ONE
価格:1000円(税別)

●アームマイクスポンジ
対応機種: B+COM全製品
価格:800円(税別)

●ワイヤーマイクスポンジ
対応機種: B+COM全製品
価格:800円(税別)

●USB Type-C充電/通信ケーブル
長さ:50cm
対応機種: SB6X/ONE
価格:1300円(税別)

CONTACT

問い合わせ先株式会社サイン・ハウス
URLhttps://sygnhouse.jp

おすすめ記事

原付二種スポーツスクーター、ヤマハNMAXにスポーティなブルーのカラーを設定 ベスパGTSに新エンジン搭載のスポーツモデル「GTSスーパーテック300」を設定 さすが海外でも人気のくまモン! なんとタイにもホンダ×くまモンコラボバイクがあった 日本最大級のトライアンフ正規販売店「トライアンフ東京ベイ」東京都江戸川区にオープン エルシノアやTYが登場! 70年代「ナナハン」ブームの後に来た、高性能オフロード車の時代 【NEW MODEL】HONDA CB125R
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP