新製品

スズキGS1200SS 後期型用のシフトポジションインジケーターを発売

プロテックは、2002年型スズキGS1200SS(アナログ2連メーター車、フレームNo.GV78A-101363以降)用のシフトポジションインジケーターを発売した。

このシフトポジションインジケーターはW25.5mm×H30.5mm×D15.5mm(突起部を除く)というコンパクトなデジタルタイプで、シフトアップインジケーターランプも備わる。必要なパーツが全てセットになっており、ギヤポジションデータも登録済みなので取り付けるだけですぐに使用可能。なお、取り付け作業時間は約60分程度だという。

シフトポジションインジケーターキット、SPI-S56

価格は1万5700円(税別)。なお、別売りのSPI-110を組み合わせて使用するハーネスキットも3500円(税別)で用意される。

専用ハーネスキット

CONTACT

問い合わせ先プロテック
電話番号044-870-5001
URLhttps://www.protec-products.co.jp

おすすめ記事

【NEWS】インディアンモーターサイクルが 2018年のラインアップを発表 13点のパーツは全て市販化予定 ホンダ自らダーク&クールなホンダCB650Rのカスタムを提案 【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン! 第8話:不憫なレプリカ時代の象徴? ZXR250君 【バイク熱狂時代は永遠に:4】1980年代に若者が集った「上野バイク街」の現在 あのカワサキ「Z」はZでなかった?<その1> ヤマハでリンって『ゆるキャン△』コラボモデルなの? 新型電動アシスト自転車「パス リン」の正体をヤマハさんに聞いてみた
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. Z650 ザッパー
  1. Z650 ザッパー
PAGE TOP