新製品

旗艦ヘルメット、Xフォーティーンにマットな新色が登場

SHOEIは、フルフェイスヘルメットのXフォーティーンに新色を追加した。

Xフォーティーンは、強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合素材をベースに、高い弾性性能を持つ高性能有機繊維素材をプラスしたAIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)を採用し、レースにも対応する高い保護性能と優れた空力性能を持つ同社のフラッグシップモデル。そのXフォーティーンに、マットブルーメタリック(上写真)とマットディープグレーの2色がラインアップに加わった。

●マットディープグレー

規格はJIS、スネルをクリアし、MFJ公認も取得。価格は6万円(税別)で、XS(53cm)〜XXL(63cm)までの全6サイズをラインアップする。発売は2020年2月となっている。

CONTACT

問い合わせ先SHOEI
電話番号03-5688-5180
URLhttps://www.shoei.com

関連記事

  1. 【最新「護る」ツール】驚異の耐久性を持つKUSHITANIのライ…
  2. ファンティック キャバレロ スクランブラー用カスタムパーツを発売…
  3. 【最新「護る」ツール】ALPINESTARSが誇るワイヤレスで超…
  4. ナイトロンからトライアンフ スピードツイン用のローダウンリヤショ…
  5. JクルーズⅡにツートーンカラーの新色を設定
  6. 【オススメ度NO.1アイテム特集!】防水&インナー付きで着心地抜…
  7. 【NEW ITEM】SHOEI NEOTECⅡ
  8. ホンダ×モンベルのコラボウエア、グッズが全国のホンダドリーム店で…

おすすめ記事

普段使いもできそうなカジュアルな防寒グローブ スリムでカッコイイ冬用ジャケット! フラッグシップがスマートな冬用ウェアをリリース 【NEWS】BMWモトラッドが新車保証期間を延長 二輪車初のサービス・インクルーシブも導入 1958年「世界のスーパーカブ」はここから始まった! 「初期型C100」ならではの特徴を徹底解説:前編 【ハンドルまわり快適化計画】押し当てて回せば装着完了! ユーロギアのスマホマウント KTMのSNSから応募してオリジナルグッズをもらおう!
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP