新製品

ナイトロンからCBR400R用リヤショックアブソーバーが登場

エクステリアパーツを一新し、低中速トルクの向上を図った2019年型CBR400R用のリヤショックアブソーバーがナイトロンジャパンから登場した。

今回発売されたのは、単筒式のR1シリーズ、リザーバータンクを別体式としたR2シリーズとR3シリーズの計3モデル。R1は1ウェイ、R2は2ウェイ、そしてR3は3ウェイのダンピングアジャスターを搭載し、R2シリーズとR3シリーズは専用ブラケットも標準装備する。なお、いずれのモデルも油圧式プリロードアジャスター(HPA)は装着できない。

●R1シリーズ(9万5000円、税別)

●R2シリーズ(14万1000円、税別)

●R3シリーズ(15万1000円、税別)

CONTACT

問い合わせ先ナイトロンジャパン
電話番号048-812-5188
URLhttp://www.nitron.jp

おすすめ記事

エキゾチックなグラフィックを採用したエクシードの新色が登場 【時代を駆け抜けたバイクたち4】HONDA CB1000 SUPER FOUR・CB400 SUPER FOUR 【NEW ITEMS】オージーケーカブト 「RT-33」のグラフィックモデル「DARK(ダーク)」が追加
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP