新製品

ZRX1100用のシフトポジションインジケーターが登場

プロテックは、カワサキのZRX1100(’97〜00モデル)用のシフトポジションインジケーターを発売した。

同社のシフトポジションインジケーターは車速とエンジン回転のふたつのパルス信号を元にギヤポジションを計算して表示するため、アナログメーター車でもギヤのポジションが確認できるようになる。今回リリースされたZRX1100用は取り付けに必要なパーツが全てセットになっており、ギヤポジションデータも登録済み。作業時間は約60分程度とのことだ。

価格は1万5810円(税別)。なお、別売りのSPI-110を組み合わせて使用するハーネスキットも3619円(税別)で用意される。

●SPI-K34,
ZRX1100(97〜00モデル)

CONTACT

問い合わせ先プロテック
電話番号044-870-5001
URLhttps://www.protec-products.co.jp

おすすめ記事

【NEWS】赤いモンスターマシンは通常の3倍の速さ!? 916を想起させるカラーリングのパニガーレV4が限定販売! 11年振りの復活!! スズキ伝統の「油冷エンジン」は、どんな点が進化したのか? 【NEW ITEMS】やっぱりこれでしょ!? 新型KATANA用アイテムがキジマから登場!! 【時代を駆け抜けたバイクたち2】DUCATI 851・HONDA CBR600F/VF750F編 かつてCB乗りだったライダーがCB1000Rにハマる理由(前編) 【NEW ITEMS】NEOTECⅡ EXCURSION
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. Z650 ザッパー
PAGE TOP