新製品

クラシカルスタイルのW800用リヤショックアブソーバー2タイプ・4モデルが登場

伝統のクラシカルスタイルはそのままに今年復活を果たしたカワサキのW800のストリートと、小ぶりなフロントカウルやM字形状のハンドルなどを装備しカフェレーサースタイルに仕上げたニューモデルW800カフェ用のリヤショックアブソーバーがナイトロンジャパンから登場した。

単筒式とリザーバー別体式を用意

今回リリースされたのは、単筒式のR1とステルスツインR1、リザーバータンクを別体式としたR3とステルスツインR3の計4モデル。R1はストリート用、R3はストリートからスポーツ走行、レースにまで対応する。ステルスツインはシックな黒い外観を持ち、ダンパーピストンロッドにDLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)コーティングを施してフリクションを低減した上位モデルだ。

●ナイトロン ブラックツインR3シリーズ・ブラックスプリング

R1とR3はカラーラインアップが用意され、本体テーマカラーはタイタニアム/ゴールド/ブラック、スプリングはターコイズ/ブラックという計6パターンの組み合わせから選ぶことができる。サスペンションを目立たせたいならR1やR3、その存在を主張したくない、よりスムーズな動作感が欲しければステルスツインを選ぶのがいいだろう。

●R1(9万8000円、税別)

●ステルスツインR1(12万2000円、税別)

●R3(16万5000円、税別)

●ステルスツインR3(18万9000円、税別)

なお、いずれも到着にはチェーンガードの加工が必要となる。

CONTACT

問い合わせ先ナイトロンジャパン
電話番号048-812-5188
URLhttp://www.nitron.jp

おすすめ記事

東京モーターサイクルショーでとっきーと2ショット撮影! 3月24日編 スマホ連携機能搭載&デザイン刷新! カワサキZ650の2020年モデルが2月に発売 バイクの罰則はどれくらい強化されたのか? 詳しく知りたい「ながら運転」 【NEW ITEM】SHOEI NEOTECⅡ 【’80sバイク熱狂時代】便利なツールが増えた今だからこそ"電源OFF"のススメ 【EVENT】まだ行っていないだって? クシタニコーヒーブレイクミーティングは行かなきゃ損損!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP