新製品

【NEW ITEMS】ゴールドウインのX-OVERリアバッグに限定カラーが登場

ゴールドウインは、「GWM X-OVER リアバッグ35/24」に限定カラー「オリーブドラブ(OD)」を数量限定で設定する。

X-OVER リアバッグは、2018年から展開している「シーンを選ばない自由なライディングウエアを提案する”X-OVER(クロスオーバー)”シリーズ」のシートバッグ。
車載バッグとしてだけでなく、タウンユースとして流行中のボックス型バックパックとしても使えることから、登場以来高い人気を誇っている。

シートへの装着は、独自のXベルトをシート下に通し、バッグ本体のバックルと接続するだけと極めて簡単なことも人気の理由。素早く着脱できるため、旅先で荷物を持ち歩く場合にも便利だ。
これまではブラック×イエロー、ブラック、タンの3色展開だったが、新たに限定色として追加されるのはアドベンチャーモデルやオフロードバイクとの相性が良さそうなデジタルカモフラージュ柄だ。

なお、同バッグは35Lと24Lのふたつのサイズラインアップを用意。
9月末から全国の取扱店舗または、GOLDWIN WEB STOREで発売する。

●GWM X-OVER リアバッグ35
品番:GSM27805/OD
価格:1万5700円(税抜き)

●GWM X-OVER リアバッグ24
品番:GSM27806/OD
価格:1万2800円(税抜き)

CONTACT

問い合わせ先 ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
電話番号 0120-307-560
URL https://www.goldwin.co.jp/motorcycle/
  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

完売必至か!? リンちゃんアイコン入りゆるキャン△コラボ「ナタ」2019年11月26日発売!! 【北海道 vs 信州】バイク旅の2大巨塔を掘り下げる!(豆知識編) 一番売れたのはCBか?Zか?はたまたGSXかっ?? 昭和バイク販売台数ベスト10【401cc〜750cc車編】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP