新製品

【NEW ITEMS】国内初となるモタード用16インチホイールが登場

埼玉県のサスペンションメンテナンス専門店、テクニクスから16インチホイール、「TGR Racing Wheel Type-R Motard 16inch」が登場した。

スーパーモタードレースで主流になりつつあるフロント16インチホイールを、剛性と路面伝達を徹底的に追求し、細部までこだわって開発。

豊富な適合車種により国内外の主要競技車両に適合する。

無料でハブカラーを変更可能

無料オプションとして、ハブカラーの変更も行っている。

カラーはレッド、ブルー、グリーン、ゴールド、オレンジ、ブラックから選べる。

価格は、フロント16インチホイール単体が8万円、フロント16インチ/リヤ17インチホイールのセットが13万9000円(税抜き)となっている。

なお、ハブだけでなくでニップルカラーの変更もできる(前後セットは税抜き1万円、フロントのみなら税抜き5000円)ので、愛車のカラーとコーディネートして個性的なマシンに仕上げてほしい。

CONTACT

問い合わせ先 テクニクス
住所 埼玉県春日部市備後東 4-5-40
電話番号 048-733-9055
URL http://www.technix.jp

関連記事

  1. 【CLOSE UP!】ARAI XD
  2. K&HからヤマハXSR900用ハイシートが登場
  3. 【NEW ITEMS】ロッシからの手紙ももらえる!? AGVから…
  4. 【NEW ITEM】ガーミンよりバイク専用ナビ「zumo396」…
  5. 【NEW ITEM】万が一のときの強い味方になる、バイクファース…
  6. 【NEW ITEMS】ナイトロンジャパンからHONDA CRF1…
  7. プロテックがW800用シフトポジションインジケーターを発売
  8. SHOEIからマットなカラーが特徴のスポーツフルフェイスが登場

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW ITEMS】ALPINESTARS SP X AIR LEATHER JACKET トライアンフ車を購入するとアクセサリーが半額で手に入る! 【NEW ITEM】使いやすさを追求! Gベクターツーリングシューズ 【冬ツーリング】冬を満喫! シーサイドツーリングガイド:瀬戸内海・三河湾・沖縄編 かつてCB乗りだったライダーがCB1000Rにハマる理由(後編) XT660Zの後継モデル、ヤマハ・テネレ700がついに日本上陸! 【’80sバイク熱狂時代】バイク技術の進化と淘汰の歴史を見る:前編 ボンネビルにバド・イーキンズを称えた特別モデルが登場 【CLOSE UP!】 FORMA アーバンシリーズ ソウル 【釣りツーリングに行こう!】1釣目:茨城県那珂湊港で年始早々ボラを釣る
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP