新製品

【NEW ITEMS】SHOEI X-Fourteen MARQUEZ MOTEGI3(マルケスモテギ 3)

MotoGPに代表される最高峰のロードレースで鍛え上げられてきた、SHOEIのレーシングフルフェイス「X-Fourteen」。
多くのプロライダーがX-Fourteenを使用しており、その性能の高さは今さら語るまでもないだろう。
MotoGPで豪快な走りを魅せてくれるマルク・マルケス選手もこのヘルメットを使用しており、非常に信頼度・人気が高い製品である。

そんなX-Fourteenに、マルク・マルケスがツインリンクもてぎで昨年行われた「MotoGP日本グランプリ2018」にて使用していたグラフィックモデルが新たに登場する。

 

X-Fourteen MARQUEZ MOTEGI3(マルケスモテギ 3)

後頭部には大きく「祭」の一文字。その上には宝船に乗った招き猫が、そして側面にはそれぞれ鬼と青森ねぶた祭りの武者に良く似た武者が描かれている。

祭人の陽気な面と和のデザインを融合し、上手くヘルメットに表現された。

●価格:7万6000円(税抜) 受注限定販売モデル

●発売予定日:2019年10月

●規格:JIS規格、SNELL規格、MFJ公認

●サイズ:XS(53~54cm)、S(55~56cm)、M(57~58cm)、L(59~60cm)、XL(61~62cm)、XXL(63~64cm)

●カラー:TC-2 BLUE/GOLD

●構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)。強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に、高い弾性性能を持つ高性能有機繊維をプラス。軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。

●付属品:専用布袋、ブレスガード、チンカーテン、シリコンオイル、CWR F PINLOCK ® EVO lens、ロアエアスポイラー、シールド用ステッカー

 

CONTACT

問い合わせ先 SHOEI
URL https://www.shoei.com/

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  2. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  3. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  4. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  5. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

【アイテム選びで旅をもっと快適に:その6】"高通気性"グローブ(後編) 5人のライダーが1台のバイクを乗り継いで札幌から沖縄まで日本縦断!!「トライアンフ タイガー1200 クロスカントリー ラリー」開催 2021年、フランスのバイクアパレルブランド「IXON」が日本上陸!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP