トピックス

【NEWS】本日13時からB+COM SB6X アップデートプログラム配布開始!

「B+LINK」の最大接続人数が4 人から6 人へ!

サインハウスでは、バイクインカム市場シェアナンバーワンの人気インカム、ビーコム(B+COM SB6X)のソフトウェアを更新。

本日、2019 年4 月25 日13時よりリリースとなるアップデートプログラムV3.0 では、SB6X のみの簡単接続機能「B+LINK」の最大接続人数を

4 人から6 人へ変更。他にも動作安定性の向上など、現在の機能をより快適に使えるように改良されたプログラムとなっている。

B+COM SB6X アップデートプログラムV3.0配信開始。

ユーザーの方は早速ご検討ください。ゴールデンウイークのツーリングに活用できますよ!

 

株式会社サイン・ハウス https://sygnhouse.jp/

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【シーズン到来!ツーリング快適アイテム最新版】KABUTO SHUMA 「今やハーレーのエンジンは2000cc級」2022年型なら最大排気量車に100万円安く乗れる!? 「アジア製品=安いだけ」はもう古い!台湾二輪メーカーSYMの輸入を再開したその理由とは

カテゴリー記事一覧