新製品

【NEW ITEMS】SHOEI GT-AirⅡ CONJURE / DEVIATION

SHOEI GT-AirのDNAを引き継ぎ、機能性や快適性を進化させ生まれ変わったインナーサンバイザー付きプレミアムツーリングフルフェイス「GT-AirⅡ」に、グラフィックモデル”CONJURE”(コンジュール)、”DEVIATION”(デヴィエーション)が新たにラインナップする。
 
 

GT-AirⅡ CONJURE(コンジュール)

●価格:5万9000円(税抜)

●発売予定日:2019年7月

●規格:JIS規格

●サイズ:S(55㎝)、M(57㎝)、L(59㎝)、XL(61㎝)、XXL(63㎝)

●構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)。強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に、高い弾性性能を持つ高性能有機繊維をプラス。軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。

コンジュールのグラフィックは、有機的でシックなペイントが特徴。ホワイト・マットブラックのベースカラーの上に、シンプルで躍動的な模様があり、色気を感じさせる。
サイズ展開も幅広く、女性ライダーは見逃せないものではないだろうか。

TC-6(WHITE/GOLD)


TC-7(PINK/WHITE)


TC-9(GOLD/BLACK)



●カラー:TC-6(WHITE/GOLD)、TC-7(PINK/WHITE)、TC-9(GOLD/BLACK)*TC-9のみマットカラー
 
 

GT-AirⅡ DEVIATION(デヴィエーション)

●価格:5万9000円(税抜)

●発売予定日:2019年7月

●規格:JIS規格

●サイズ:S(55㎝)、M(57㎝)、L(59㎝)、XL(61㎝)、XXL(63㎝)

●構造:コンジュールと同様、高い弾性性能を持つ高性能有機繊維をプラス。軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。

コンジュールと比べデヴィエーションは野性的で力強いグラフィックが特徴だ。
どちらのモデルもスタイリッシュな「GT-AirⅡ」のフォルムによく似合う印象の強いグラフィックをしている。

TC-9(GOLD/BLACK)




●カラー:TC-9(GOLD/BLACK)
 

 
GT-AirⅡはSENA製の専用設計コミュニケーションシステム「SRL2」の取り付け機構を装備
しており、別途でSRL2を購入すればスマートかつ簡単に取り付けられる。
オプションパーツ、リペアパーツも多く、シールドの曇りを防ぐPINLOCKシステムも標準で装備しているため是非チェックしたい製品だ。
 
 

CONTACT

問い合わせ先 SHOEI
住所 〒110-0016 東京都台東区台東1-31-7 PMO秋葉原北8F
電話番号 TEL:03-5688-5195 / FAX:03-3837-8245
URL https://www.shoei.com/

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEW ITEMS】プロテックから「モンキー125/ABS」専…
  2. 【NEW ITEM】SP TADAO POWER BOX FUL…
  3. ソフテイルシリーズとのマッチングが抜群な本革製サドルバッグ
  4. スーパーカブC125とモンキー用の補修エアエレメントが登場
  5. 【NEW ITEMS】カジュアルなのにバイク用!? クシタニから…
  6. ヤマハ TRACER900ツーリングサポートキャンペーン実施中!…
  7. 【NEW ITEMS】IGAYA TOURING SEAT BA…
  8. 【NEW ITEMS】YAMAHA BIKINI COWL

旅に出よう!

おすすめ記事

カワサキ車を無料でレンタルできる8耐優勝キャンペーン 第1世代Zの延長線上にあったZ1000J 誕生の舞台裏 【NEW ITEM】Alpinestars FASTER3 RIDEKNIT SHOE 【平成バイク大図鑑3】ハッタリが効くのに乗りやすい 日本のお家芸ジャンルとなったビッグネイキッド ハーレーのカスタムと言えばOZ-Garage(オズガレージ)!! 新店舗が7月21日にグランドオープン! ときひろみの「私に乗せなさい!」HONDA CB1100EX(後編) 【EVENT】あなたもととのっちゃう!? バイク×サウナ×終電ちゃんのコラボイベント実施 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その1】最新グローブ&フットウエア 一度使ったら手放せない!!  快適ツーリング必須アイテム 用品編 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KATANA
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP