ウエア

KUSHITANI 機能と気品を兼ね備えた高機動レザージャケット

走り続けるミドルのための:[快適アイテム]

KUSHITANI K-0691 CHROME JACKET

価格:6万9120円(M、L、LL)、7万9920円(L/3W、XL) カラー:ホワイト、ブラック、ブラウン サイズ:M~XL、L/3W 標準装備プロテクター:肩、肘、背

レザージャケットの優れた保護性能や着心地のよさ、高い質感とテキスタイルウエアのようなスポーティなデザインを組み合わせたクシタニの新作が、このクロームジャケット。その最大の特徴は、肩のシャーリングや袖のストレッチニット生地によって実現した、優れた運動性にある。

●レザーの素材にはしなやかなソフトステア牛革を採用。肩後部のシャーリングと袖のニット生地(内側の黒い部分)により、前傾の強いバイクからアップライトなモデルまで幅広く対応可能だ

レーシングスーツからフィードバックされたこれらの装備により、前傾姿勢に合わせた立体裁断を採用するにもかかわらず、アップライトな姿勢を取っても窮屈感はない。そのため、例えばSSとアドベンチャー、ネイキッドとスクーターなど、ジャンルの異なる複数のバイクを持つ人でも安心して着回すことができる。

●熱気を排出してジャケット内の温度を下げるため、上腕部には外気を取り入れるインテーク、背中の両脇にはアウトレットを装備。そのファスナーには止水タイプを採用するなど、細部まで妥協のない作りがクシタニらしさを感じさせる

両腕と背中にはベンチレーションを装備し、内部にはウインドストップベストやメッシュベストなども装着可能。シチュエーションを選ばず長いシーズン愛用できるのも、このジャケットの魅力と言えるだろう。

●グローブと接する袖口やヘルメットが当たる襟裏部分にはソフトな素材も採用している

●胸の内側には別売りのレーシングブレストパッド(9180円)やコロイドブレストパッド(1万2960円)を取り付けるための面ファスナーを備える。銀色のファスナーはオプションのインナーベストを装着するためのものだ

●CE規格レベル2の肩と肘のプロテクターに加え、背中にはレベル1をクリアした写真のバックプロテクターも装備する。いずれも柔軟性が高くライダーの動きを妨げない

 

問クシタニ ☎053-441-2516 http://www.kushitani.co.jp

関連記事

  1. スーパーカブC125をクラシカルに仕上げるヘッドライトキット
  2. 【NEW ITEM】クシタニからライディングシューズ2種が発売!…
  3. 【NEW MODEL】KAWASAKI Z900
  4. 第22回 カフェカブミーティングin青山 11月3日、11月4日…
  5. 【NEW ITEM】BEAMSよりZ900RS、Ninja250…
  6. クラシカルスタイルのW800用リヤショックアブソーバー2タイプ・…
  7. 【NEW ITEM】Alpinestars FASTER3 DR…
  8. 東京モーターサイクルショーでとっきーと2ショット撮影! 3月23…

おすすめ記事

“参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜熱い鈴鹿8耐の熱気をじかに楽しめる Honda Dream Village & キャンプツーリング〜 高い保護性能を持つスエットパーカ型ライディングウエア 【NEW ITEMS】ALPINESTARS SP X AIR LEATHER JACKET 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】01.rpm:突然の出会い、そして購入 【’80sバイク熱狂時代】バイク技術の進化と淘汰の歴史を見る:前編 【NEW MODEL】CBR1000RR/SP/SP2 スズキ グラストラッカー用のシフトポジションインジケーターが登場 【NEW ITEMS】SHABONDAMA ORIGINAL MIRROR SHIELD 【NEWS】2年ぶりに関西地区で ナンカイライダーズmeetを開催! カワサキ「Z」&スズキ「カタナ」 昭和から令和へ受け継がれたブランドを改めて味わう
BIKE王

ピックアップ記事

  1. ニンジャGPZ900R A2
PAGE TOP