用品・グッズ

【2020 RIDING GEAR AWORD】メッシュインカム部門:BTメッシュRは2つのモードで使い勝手がNO.1

距離優先または人数優先モードを選べる最新メッシュインカム、ミッドランド BTメッシュR

インカムの最新トレンドは〝メッシュ〟テクノロジーだ。これは文字どおり網の目(メッシュ)状のネットワークを作り出すため、グループ通話でペアリングのような接続操作が不要。大勢で会話でき、しかも通話が切れにくいので、各社の最新インカムの多くはこのメッシュ技術を採用している。

ボタンを囲うリングは先代のBTメッシュの赤に対し、この"R"は日本限定の黒を採用。
凹凸が付けられたスイッチはグローブをしていても使いやすい

イタリア・ミッドランド社のインカム「BTメッシュ」は、このメッシュ技術を採用したフラッグシップモデル。最大10人で会話できるパブリックモードに加えて、最新の「BTメッシュR」では、同時通話人数を6人に限定する代わりに、各インカムが通話を中継することで無線接続を安定させる「プライベートモード」を搭載。メンバー間の距離が少々離れても、快適な通話を楽しむことができる。

iOS/Android用アプリ「BT PRO Set APP」に対応し、詳細設定が可能。
ラジオステーションの登録やイコライザ/マイク感度の設定も容易だ

今までのインカムはペアリングという最初の接続操作が煩雑で、苦手意識を持つ人も少なくなかった。しかしメッシュ技術を搭載したモデルなら、簡単な操作でメンバー全員があっと言う間につながってしまう。BTメッシュRは、インカム初心者から慣れている人までお薦めできるモデルだ。

ヘルメットには付属のクランプを介して取り付ける。
簡単に脱着できるため、ツーリングの休憩などでは気軽に取り外して持ち運ぶことができる
とても薄くてコンパクトな高音質Hi-Fiスピーカーを採用。
ヘルメットの内装に設けられたイヤーホールにスムーズに取り付けられる

価格●3万7400円(シングルパック)/6万7320円(ツインパック)

まとめ●モーサイ編集部 写真●吉田悠太

問い合わせ先

LINKS
TEL:075-708-2362
https://www.midlandradio.jp

おすすめ記事

【NEWS】2017年のトライアンフ車の国内登録台数が 過去最高となる1876台を記録 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KATANA 【7月1日発売】洗車&メンテ付録の特大号、モーターサイクリスト8月号発売!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP