用品・グッズ

スッキリしたシルエットに必要な機能を凝縮したエルフの秋冬アイテム スヴェルトジャケット/アルバーノストレッチパンツ/コモディーロンググローブ

防風&防水、プロテクション、価格のバランスが優れた秋冬モデル「スヴェルトジャケット」

スヴェルトジャケット」は今シーズンのエルフ秋冬ジャケットの中最もベーシックなモデルだ。立体裁断にシンプルなシルエットながら防風ポリエステル生地と中綿で軽い着心地と保温性を確保。
肩とヒジにはCE規格プロテクターを装備し、ソデの後ろ側にはリフレクターパイピングを装着するなど安全対策も十分。腕周りや前後身頃の合わせ部分にはストレッチ生地を採用して動きやすくしており、リーズナブルな価格設定と脱ぎ着しやすいシンプルな構造も大きな特徴だろう。

エルフのスヴェルトジャケットをアルバーノストレッチパンツ、コモディーロンググローブとコーディネートした例。

表地はPUコーティングを施して防水性を高めたポリエステルで、腕周りや脇の広範囲にはストレッチ生地を用いて運動性を高めている。
また、首周りには肌触りの良い生地を使って擦れによる不快感を低減している。

スヴェルトジャケットは表地に撥水性を高めるPUコーティングが施されている。

価格●1万9800円 サイズ●M、L、LL、3L、4L、LW カラー●レッド、ブラック×レッド、ブラック×グリーン、ブルー

ストレッチ性抜群のオールシーズンパンツ「アルバーノストレッチパンツ」

エルフのアルバーノストレッチパンツ。写真のカラーはブラック。

アルバーノストレッチパンツ」は脱着式のインナーを備えるオールシーズン対応型で、裏地はポリエステルメッシュ。
バイクから下りても違和感のないスッキリとしたシルエットながら、ヒザには安全性が高いCEプロテクターを装備。こちらも立体裁断やストレッチ生地、股部分のひし形マチにより、バイクにまたがる際の突っ張り感を低減させるなど、様々な工夫が盛り込まれている。

アルバーノストレッチパンツのヒザ部分に標準装備されるCEプロテクター。

パンツの表地は天然素材的な風合いを持たせたナイロンスパン。中綿入りの脱着式インナーにもストレッチ生地を使い運動性を高めている。膝にはCEプロテクターが装備される。

価格●2万1780円 サイズ●S、M、L、LL、3L、M/LL(ワイドサイズ)、L/3L(ワイドサイズ) カラー●ブラック

防寒性能と操作性を両立した定番「コモディーロンググローブ」

エルフのコモディーロンググローブ。

コモディーロンググローブ」は柔軟な操作性と防風性を併せ持たせたソフトシェル素材と裏起毛素材を採用することで高い防寒性能を実現。
樹脂製のナックルプロテクターやリストパッドなど、プロテクションにも細かく気を遣っている。涼しさが増すとともに体の動きも固くなるこれからの季節に大活躍してくれるアイテムだ。

コモディーロンググローブの履き口から中を覗く。裏地には起毛素材を採用し、肌寒い日のライディングも快適。

表地は柔軟性と防風性に優れたソフトシェル素材を使用。裏地にはヴォクサームや起毛素材を使って快適性を高めている。
そのうえで、リストガードやスマホ対応導電生地など、グローブに求められる各種機能にもしっかり応える作りになっている点にも注目したい。

価格●1万1880円 サイズ●M、L、LL カラー●ブルー、ブラック、レッド、ホワイト、フラッシュグリーン

まとめ●モーサイ編集部 写真●佐藤竜太

お問い合わせ

フラッグシップ

☎ 048-762-102

フラッグシップ公式ホームページ

おすすめ記事

ディオvsジョグの対決と、独自路線のセピアがまぶしかった…… ついに終焉を迎えた「原チャリブーム」ヒストリー【1990年代編】 大排気量天国アメリカ生まれの8200ccバイク! 日本にも少数輸入された「ビッグカノン」の姿に仰天する ツーリングに行くときは持っておきたい、エマージェンシーランプがキジマから登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. BMW R18
  1. BMW R18
PAGE TOP