新製品

CBR1000RR-R FIREBLADE/SP用の純正ドライカーボンパーツが登場

ホンダモーターサイクルジャパンは6月16日、フラッグシップ・スーパースポーツのCBR1000RR-R FIREBLADE/SP用の純正アクセサリーとして、ドライカーボン製外装部品4点を発売した。

今回リリースされたのは、カーボンフロントフェンダー、カーボンエアボックスカバー、カーボンハガー、カーボンアンダーカウルの4アイテム。いずれもレーシングイメージを高めるマット仕上げとし、ノーマルパーツと交換することで車体のさらなる軽量化が可能だ。

カーボンフロントフェンダー

●価格:9万3500円(税込み)


●取り付けイメージ

カーボンエアボックスカバー

●価格:11万5500円(税込み)


●取り付けイメージ

カーボンハガー

●価格:7万3700円


●取り付けイメージ

カーボンフロントフェンダー

●価格:22万円


●取り付けイメージ

取り扱いは、ホンダドリームを始めとする全国のホンダ二輪車正規取扱店。なお、受注生産品のため納期に時間が掛かる場合がある。

CONTACT

問い合わせ先全国のホンダ二輪車正規取扱店
URLhttps://www.honda.co.jp/bike-accessories/CBR1000RRR/

おすすめ記事

設計から完成まで2000時間!? 紙でバイクを表現する「ペーパークラフトデザイナー」という仕事とは? A.S.H.クオリティの真髄 ⑧オイルに厳しい(?)油冷エンジンとの相性やいかに? 【NEW ITEM】目立たないインカム MIDLAND BT GO JET/UNI
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP