トピックス

レブル250をロングツーリング専用マシンに! キジマのオリジナルカスタム「トランスコンチネンタルスタイル」

2019年の250ccクラスで最も売れたホンダのレブル250。正直、ノーマルであんなに乗りやすくてスタイルにも定評があるのに、カスタムする必要なんてあるの?なんて気もするが、 キジマのオリジナルカスタム「トランスコンチネンタルスタイル」を見れば、即刻「カスタム大賛成派」に鞍替えしたくなるはず。

このカスタムコンセプトの中心に据えられているのは「旅、ロングツーリングの快適性」。レブルの長所である軽快さを損なうことなく、重厚感と迫力をプラスし、外観も一層カッコよく、さらにロングツーリングにおける利便性も大幅にアップさせている。

容量約10Lのクラシカルなサイドバッグ。PVC製合皮で雨にも強く、着脱はバックル式で簡単に行える

特に目を引くパーツはやっぱりフェアリングキットだろう。ハーレーダビッドソンのツーリングモデルに装備されている通称「ヤッコカウル」をレブル用にリメイク。
防風性能とハンドルマウントの利便性を高めるだけでなく、それこそアメリカ大陸横断ツーリングにも通用しそうな、堂々たる風格も与えている。

大型フェアリングで防風性能を大幅にアップさせ、高速走行時の負担を軽減。

ハーレーダビッドソン用として定番の「XLXスタイルバー」をアレンジ。純正ハンドルと比べてグリップ位置が約65mm手前に来るので、クルーザーにありがちな肘が伸び切るライディングポジションを改善できる

キジマによるこの「トランスコンチネンタルスタイル」は、それぞれのパーツへ外見のアップデートだけにとどまらない機能性が盛り込まれており、それらが結集されて重厚なスタイルを演出しているのだ。

フォークブーツはハーレーダビッドソンのためにデザインされたものを採用し、重厚なフロント周りを演出

品名 価格
フェアリングキット 4万9500円
LEDフォグランプキット 3万5200円
フォークブーツ 4730円
ユーロミラーオーバルタイプ 2750円
グリップヒーター 1万7600円
ガソリンボトル&レザーホルダーセット 1万2100円
シングルサイドバッグM 1万2100円
LEDテールランプキットCore 1万6500円
バッグサポート(左側のみは8250円) 1万5400円
リヤキャリア 2万5300円
ETCステー 3300円
タンデムグリップ 1万6500円
エンジンガード 1万5950円
スプラッシュガード 未定
XLXスタイルバー 9460円
ヘルメットロック 3960円
お問い合わせ

キジマ
TEL:03-3897-2167
https://www.tk-kijima.co.jp/

おすすめ記事

ジクサー250 ジクサーSF250 日本仕様スズキ ジクサー250シリーズの発売が決定「コスパ最強250ccバイク現る」 最強モデルはどれだ!?第2弾 航続距離の長い150~250ccスクーターベスト6 JRPA=日本レース写真家協会の写真展「COMPETITION」が1月に東京、3月に名古屋で開催!!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP