用品・グッズ

「GT-Air3」シリーズに「NILE」が追加! エジプト文明がモチーフ!ちょっとダークにカッコよくデザイン

■「GT-Air3 NILE」 TC-9(GOLD/BLACK)マットカラー

ヒエログリフが書かれたヘルメットは、初かも?

ヘルメット製造大手の株式会社SHOEIはツーリング用ヘルメットの「GT-Air3(ジーティー-エアースリー)」に新グラフィックの「NILE(ナイル)」を追加した。発売は2024年9月から。
ヘルメット全面にナイル川がもたらしたエジプト文明のヒエログリフが、そして頭頂部には生命を意味するアンク、サイド部にはホルスの目が描かれている。GOLD/BLACKマットカラーのカラーリングは、ピラミッド内の迷路を懐中電灯で照らしながら進んでいるような……雰囲気があるもの。
ベースである「GT-Air3」シリーズは、インナーサンバイザー付きプレミアムツーリングフルフェイスモデル。ライディングにおけるあらゆる環境下で高い品質と性能を発揮する。優れた空力性能を持ち、ヘルメットが浮き上がろうとする力や前方から押し付けられる力を軽減。また、ヘルメット内部の給排気効率を追求し、より快適なライディングが得られるようにしている。
「SHOEI COMLINK」対応モデルとしてSENA製、サイン・ハウス製の専用設計コミュニケーションシステムを搭載できるようになっているのも魅力。※インカムは別売り。

「GT-Air3 NILE」 TC-9(GOLD/BLACK)マットカラー
「GT-Air3 NILE」 TC-9(GOLD/BLACK)マットカラー

○「GT-Air3 NILE」製品概要
規格:JIS規格
サイズ:S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)
カラー:TC-9(GOLD/BLACK)マットカラー
構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber) 強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に、高い弾性性能を持つ高性能有機繊維をプラス、軽量でありながらも剛性弾性に優れる高性能なシェル構造。
付属品:布袋、ブレスガードK、チンカーテンR、シリコンオイル、サービスツール、防曇シート、防曇シート用ピン、SHOEIロゴステッカー
発売:2024年9月
価格:80,300円

レポート●モーサイ編集部 写真●SHOEI

CONTACT

株式会社SHOEI
https://www.shoei.com/

  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

「モンベル撥水コース」を選べるコインランドリーが都内に2店目をオープン!梅雨対策に撥水性能の回復は必須! 福岡県大野城市で6月までPOP吉村の企画展開催! 創業当時の工場を再現したスペースやYOSHIMURA MORIWAKI GSX1000も展示 【SHOEI】「Z-8」に新たなグラフィックモデル 「SHEEN」が追加! 快適ピュアスポーツヘルメットの選択肢が増えた

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション