用品・グッズ

【DEWALT】「10.8V/18V XRブラシレス・ラチェットレンチ」はハイパワー&高耐久!スリムだから狭い場所でも自由度が高い!

■「10.8V XRブラシレス・ラチェットレンチ」 使用イメージ

細身でハイパワーなのがいい!

スタンレー ブラック・アンド・デッカー(本社:⽶国コネチカット州)は、ツールブランド「DEWALT(デウォルト)」から、同ブランドとして国内初となる電動「ブラシレス・ラチェットレンチ」2機種を、5⽉下旬よりプロショップ、ホームセンター、オンラインショップなどで発売する。

「ブラシレス・ラチェットレンチ」は⾃動⾞やバイク整備などのボルトやナットの締め外しを⼿早く⾏うことができる電動ラチェットレンチ。DEWALT電動⼯具など5機種と共通の10.8Vバッテリーを採⽤した「10.8V XRブラシレス・ラチェットレンチ」(品番:DCF503N)、同17機種と共通の18Vバッテリーを採⽤した「18V XRブラシレス・ラチェットレンチ」(品番:DCF512N)をラインアップしている。
スライド着脱式バッテリーによりスリムな本体を実現するとともに、さまざまな持ち⽅で持てて使いやすいエルゴノミックデザインに基づいたグリップを採⽤。また⾼耐久・ハイパワーのブラシレスモーターを搭載し、最⼤トルク(締付け⼒)はいずれもクラス最⾼⽔準の81N・m、95N・mを発揮する。
希望⼩売価格はそれぞれ37,400円、40,700円(税込、バッテリーなど別売)。
エンジンルーム内などの作業では狭い透き間に工具や手を挟み込んで動かすことも多い。レンチの回転量を十分にとれずにため息が出ることもある。そんなとき、奥まで突っ込んで回せるタイプの、こんな電動ラチェットが欲しくなるもの。

「18V XRブラシレス・ラチェットレンチ」使用イメージ

○「10.8V XRブラシレス・ラチェットレンチ」製品概要

品番:DCF503N
定格電圧:DC10.8V
最⼤トルク:81N・m
回転数:0-250/分
LEDライト:あり
先端形状:3/8インチ四⾓
本体重量:1.0kg(2.0Ah充電池込み1.21kg)
サイズ:L330×W55×H65mm(充電池を除く)
価格:37,400円 ※バッテリー、充電器は別売り
対応充電池:DCB127(10.8V 2.0Ah)
対応充電器:DCB1104(10.8V/18V Li-Ion充電器)

「10.8V XRブラシレス・ラチェットレンチ」

○「18V XRブラシレス・ラチェットレンチ」製品概要

品番:DCF512N
定格電圧:DC18V
最⼤トルク:95N・m
回転数:0-250/分
LEDライト:あり
先端形状:1/2インチ四⾓
本体重量:1.1kg(5.0Ah充電池込み1.72kg)
サイズ:L360×W65×H65mm(充電池を除く)
価格:40,700円 ※バッテリー、充電器は別売り
対応充電池:DCB184(18V 5.0Ah)/DCB182(18V 4.0Ah)/DCBP518(18V 5.0Ah)/DCB547(18V 9.0Ah)
対応充電器:DCB1104(10.8V/18V Li-Ion充電器)

「18V XRブラシレス・ラチェットレンチ」

レポート●モーサイ編集部 写真●デウォルト

CONTACT

社名:スタンレー ブラック・アンド・デッカー
日本法人:ポップリベットファスナー株式会社ツール事業部
ブランド名:デウォルト
https://promo.dewalt-jp.com/tough-lifework/

  1. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  2. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  3. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  4. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

同居家族にバレないバイクの買い方・買い替え方は!?みんなはどうしている? 【ライディングデニムは賢く選ぶ】日本人向けスリムとストレート、ライディングに特化したアルパインスターズの秀逸な2モデル クシタニ「アーカナジャケット」は耐久性と快適性を追求し生地から開発したこだわりの逸品

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション