用品・グッズ

新色「フラットコヨーテ」が【Kabuto】のシステムヘルメット「RYUKI」に追加!アースカラーがなかなかシブイ!

■「RYUKI フラットコヨーテ」

待たれていた「RYUKI」のアースカラー

ヘルメット大手の株式会社オージーケーカブトは軽量・快適・高機能な新世代システムヘルメット「RYUKI(リュウキ)」に、新色「フラットコヨーテ」を追加発売した。

「フラットコヨーテ」は、アウトドアを意識したアースカラー。砂色、ベージュ、カーキの要素を混合したカラーをマットで仕上げることで、しっかりと個性を表しながらもナチュラルで落ち着いた色合いとしている。
「RYUKI」シリーズ既存モデルの色は、赤、白、グレー、黒メタ、フラット黒であり、そのグラフィックモデルであるBEAM、ALERT、ENERGYはいずれも黒が地色なので、「フラットコヨーテ」はまったく新しい系統の色となることに注目したい。
「RYUKI」シリーズは、Kabuto独自の空力デバイス「ウェイクスタビライザー」や、スタイルと強度を両立するエッジを効かせたシェイプが特徴的な帽体に、チンオープン、インナーサンシェード機能&IRカットシールドを装備している。さらに従来のシステムヘルメットより軽量化を実現するなど、多様な快適機能を兼ね備えている。ライダーがライディングに集中し、存分にバイクを楽しめるようにした新世代のシステムヘルメット。

「RYUKI フラットコヨーテ」
「RYUKI フラットコヨーテ」

○「RYUKI フラットコヨーテ」製品概要

サイズ S、M、L、XL
規格 SG(自動二輪車用)
標準装備 CM-2-P UICシールド(クリア)、CM-2インナーサンシェード(スモーク)、ウィンドウシャッターNo.6、ブレスガードNo.11
メーカー希望小売価格 41,800円
発売 2024年5月下旬

「RYUKI フラットコヨーテ」
「RYUKI フラットコヨーテ」
「RYUKI フラットコヨーテ」

レポート●モーサイ編集部 写真●カブト

CONTACT

株式会社オージーケーカブト
https://www.ogkkabuto.co.jp/

  1. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  2. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  3. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  4. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

「ホンダE-クラッチ」素朴な疑問に一問一答「自動変速する? 坂道発進に役立つ? 6速で急停止したらどうなる?」 洗車用品でおなじみ「シュアラスター」からチェーンクリーナーとチェーンルブが登場 【ラフアンドロード】が2023年春夏の新商品を発表。主力アイテムが勢ぞろい!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション