用品・グッズ

【DEGNER】「CE LEVEL2インナープロテクター」はライディングスタイルに合わせて使えて安全便利!

■「PS-13/Inner Protector」

二輪用装備品の企画・製造・販売に定評のある株式会社デグナーは、ライダーズブランドDEGNERからCE LEVEL2仕様のプロテクターとインナープロテクターを発売する。
インナープロテクターはベストタイプと長袖タイプの2種類を、5月上旬に完成させる予定だ。

安全性と使いやすさを両立させたCE LEVEL2のインナープロテクター

メッシュ生地の採用により、通気性と着心地は抜群! 腰周りには滑り止め加工があり、ライディング時のズレを防止している。豊富なサイズ展開とベストタイプと長袖タイプ設定があり、スタイルに合わせて選択できる。Sサイズはレディースとしても仕様可。

○「PS-13/Inner Protector」──インナープロテクターベスト
サイズ:S、M、L、XL
カラー:ブラック
素材:ポリエステル/ポリウレタン
仕様:CE LEVEL2
価格:16,500円

「PS-13/Inner Protector」
「PS-13/Inner Protector」装着イメージ
「PS-13/Inner Protector」装着イメージ

○「PS-14/Inner Protector」──インナープロテクター長袖
サイズ:S、M、L、XL
カラー:ブラック
素 材:ポリエステル/ポリウレタン
仕様:CE LEVEL2
価格:19,800円

「PS-14/Inner Protector」
「PS-14/Inner Protector」

肩、肘、胸、背中のプロテクターも単体で展開!

○「PS-15」──肩ヒザ用プロテクター
サイズ:S
カラー:ブラック
素材:TPE
仕様:CE LEVEL2
価格:2,970円

「PS-15」

○「PS-16」──ヒジプロテクター
サイズ:M
カラー:ブラック
素材:TPE
仕様:CE LEVEL2
価格:3,300円

「PS-16」

○「PS-17」──バックプロテクター
サイズ:S、M
カラー:Black
素材:TPV
仕様:CE LEVEL2
価格:5,720円

「PS-17」

○「PS-18」──チェストプロテクター
サイズ:Free
カラー:ブラック
素 材:TPV
仕様:CE LEVEL2
価格:3,520円

「PS-18」左
「PS-18」右


レポート●モーサイ編集部 写真●デグナー

CONTACT

株式会社デグナー
https://www.degner.co.jp/

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【ラビットvsシルバーピジョン 国産スクーター戦後開発史7】歴史の荒波に消えたスクーターたち(1964〜1968年) 【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!第28話:可愛いキミは男の子?ビーノ君【隔週連載】 フォロワー1万人未満なら解散!? 若手お笑いコンビ「キイロイゾウサン」芸人生命を賭け日本一周ツーリングに挑む

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション