用品・グッズ

激しい雨には「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET」!高い防水&通気性能で快適ライディング!

■【alpinestars】「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET」BLACK

激しい雨も、これで安心!

二輪用品の企画、販売大手である岡田商事株式会社はライダーに人気のアパレルブランド【alpinestars】より、ライディングパーカ「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET(エーエムティーストームギアドライスターエックスエフジャケット)」を発売した。

「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET」はライディングのレインジャケットとして、また日常のカジュアルウェアとしても薦められるカジュアル透湿防水ウェア。激しい雨の下での高い防水性能および通気性能が持たせられている。
使われているDRYSTAR XF®(EXTRA FLOW)は、アルパインスターズの革新的なDrystar®メンブレンを次のレベルに引き上げ、標準的なメンブレンと比較して乾燥状態で50%高い通気性能を実現している最新技術。ウエットおよびドライの両コンディションで快適性を発揮する。水が浸透する可能性のある箇所は特にこだわり、アウターシェル素材と防水メンブレンを直接融合させ、水が内側の層に浸透する前に外側の層で止めている。
ハイエンドのストレッチ構造は、特に長距離走行で快適性を最大限に高める。2層リップストップ構造で耐久性も強化されている。
パッカブルデザインによりジャケットの収納を可能とし、多用途性を高めている。

「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET」BLACK

○製品概要
・シームシールド2Lをメインシェルに採用。
・メインジッパー、ポケットジッパーには止水ファスナーを採用。
・シールドシーム構造のフロントジッパーで、水の浸入を最大限に防止。
・裾が紐で締められるので、雨の侵入の予防、およびフィット感の調整が可能。
・前面にジッパー付き防水シングルポケットを備え、必需品の安全で確実な収納を実現。
・固定メッシュライナーで、快適性が向上。
・伸縮性を備え、首のラインに沿った形状の襟で、水の浸入に対する最適なプロテクションとライダーの快適性を実現。
・後部を延長してカバーを拡大が可能。
・便利な収納袋付き。
・耐水圧:15,000mmH2O 透湿性:10,000g/m2・24hr
・品番:3200324
・価格:2万3980円
・カラーバリエーション:全1色(10ブラック)
・サイズ:全5サイズ S、M、L、XL、2XL


「BASE MESH JACKET ASIA」──ジャケットの下に着るプロテクター

普段は「AMT STORM GEAR DRYSTAR® XF JACKET」をカジュアルウェアとして利用する場合も、バイクに乗る際はインナータイプの「BASE MESH JACKET ASIA」との併用が勧められる。
「BASE MESH JACKET ASIA」の肩と肘には柔軟で通気性の高いBIO FLEX PLUSプロテクター(CE規格)を標準装備。プロテクターは簡単に取り外すことができ、ジャケットを洗濯することにより清潔に保つことできる。別売りで胸部NUCLEON FLEX PRO Ci、背中NUCLEON KR-CELLiを装着することにより、これ一着で上半身の安全性を高められる。

「BASE MESH JACKET ASIA」
「BASE MESH JACKET ASIA」

○製品概要
・品番:3304621
・価格:1万7490円
・カラーバリエーション:全1色(10ブラック)
・サイズ:全5サイズ S、M、L、XL、2XL

レポート●モーサイ編集部 写真●岡田商事

CONTACT

岡田商事株式会社(alpinestars)
https://www.okada-ridemoto.com/brand/Alpinestars/

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

東京モーターサイクルショー コンパニオン キャンギャル ガールズスタッフコレクション【東京モーターサイクルショー2024】トレンドは親しみやすい雰囲気? 普段使いもしやすいAlpinestars「FASTER-3 SHOE(ファスタースリーシューズ)」がデザインを一新、新色も登場 ミラノショーでランブレッタVスペシャルのオプションパーツを発表

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション