用品・グッズ

【クシタニ】2024春夏情報!クシタニ最高スペック生地の簡易防水「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」ほかを紹介!

■「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」ライトグレー/ブラック 装着イメージ

株式会社クシタニは2024SSガーメントとして、簡易防水ジャケット「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」、シンプルでありながらデザイン性が高い「K-2420 リーテストブルゾン」を発表した。どちらも防水・防風・透湿性等に優れた新素材を採用し、レザーにはない着心地や快適性を確保したテキスタイルウェアだ。乗り手やバイクを選ばずしっくり馴染む、スタイリッシュなデザインとしている。

また、新型バックプロテクターとして通気性の良い「K-4639 エアーCEプロテクター(脊椎)」を用意した。

「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」はクシタニ最高スペックの生地を採用した簡易防水ジャケット

独自の杢調に格子柄を合わせた立体的な生地を3層にすることで裏地をなくし、さらにストレッチ性を持たせることでより軽い着心地を実現した。オフロードライディング時や普段使いにも重宝する高機能ウエアだ。サイズ拡大調整と、大型エアインテークを兼用したフロントダブルファスナー仕様とした。「KUSHITANI CONNECTION.」採用でインナージャケットとの接合も容易。
●素材 <表>ポリエステル100%(耐水圧30,000mm 透湿17,000g/m2/24h)
●仕様 <肩、肘>ソフトパッド(脱着式) <背中>ソフトパッド(脱着式)
●カラー ブラック、サックス/ブラック、ライトグレー/ブラック
●サイズ M、L、LL、XL、L/XL
●価格 41,800円

「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」ライトグレー/ブラック
「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」ライトグレー/ブラック
「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」サックス/ブラック
「K-2417 3.0フレキシブルジャケット」ブラック

「K-2420 リーテストブルゾン」は袖と裾のリブシャーリングに独自処理!

シンプルでありながら独自の最新デザインセンスを持ち併せたブルゾン。袖/裾部のリブシャーリングをオリジナル技術で身頃/袖と一体化。これにより今までにないシンプルでありながら洗練されたデザイン性の高いブルゾンを誕生させた。サイズ拡大調整と大型エアインテークを兼用したフロントダブルファスナー仕様となっている。「KUSHITANI CONNECTION.」を採用。
●素材 <表>ナイロン100%(生地初期耐水圧10,000mm 透湿性10,000g/m2/24h) <裏>ポリエステル100%(メッシュ)
●仕様 <肩、肘>Thin CEプロテクター(脱着式) <背中>ソフトパッド(脱着式)
●カラー ブラック、ネイビー、アイボリー、レンガ
●サイズ M、L、LL、XL
●価格 39,600円

「K-2420 リーテストブルゾン」アイボリー
「K-2420 リーテストブルゾン」アイボリー
「K-2420 リーテストブルゾン」ネイビー
「K-2420 リーテストブルゾン」レンガ
「K-2420 リーテストブルゾン」ブラック

「K-4639 エアーCEプロテクター(脊椎)」はEN1621-2 レベル1をクリア

EN1621-2 レベル1をクリアした新型バックプロテクター。独自開発の3D立体構造により風を通し、脊椎を保護する中心部は硬度を高く保ちつつ周辺部は柔らかい構造を実現。さらに何分割かの関節構造も採用し、通気性も持ち併せている。これにより高いプロテクト性と快適性・身体への追随性を高い次元で両立させている。
●素材 TPE(熱可塑性エラストマー)
●カラー ブラック
●サイズ フリー
●価格 4,620円

「K-4639 エアーCEプロテクター(脊椎)」

レポート●モーサイ編集部 写真●クシタニ

CONTACT

株式会社クシタニ
https://www.kushitani.co.jp/

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【時代を駆け抜けたバイクたち3】KAWASAKI 900 SUPER FOUR(Z1)&Ninjaシリーズ ミッドランドのインカムを販売するLINKSが医療用マスクを販売中 ニューマフラーを装着した モリワキ仕様 CT125・ハンターカブ

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション