用品・グッズ

モーターサイクリスト2024年2月号は12月28日発売! 特集は「新春開運バイク旅」。特別付録は「KUSHITANIコラボネックチューブ」

バイク雑誌「モーターサイクリスト2月号」は2023年12月28日発売です! 特集は、「新春開運バイク旅」、特別付録は「クシタニ コラボ ふわふわネックチューブ」。定価は1320円。全国書店、amazon、楽天ブックスなどでご購入いただけます。

今号の特集では、冬でも走れるエリアの、開運スポット&ルートを大紹介。ホントにハッピーでラッキーになれるかどうかはあなた次第ではありますが、何となくエネルギーを充填してくれるパワースポットを巡れば、2024年も安全に楽しくバイクライフを過ごせるはず!

第2特集は、「ボンネビル・モーターサイクル・スピード・トライアルズ」にスーパーカブで参戦する近兼拓史さんの挑戦記。世界最速スーパーカブと還暦おじさんの人生に迫ります!

ニューモデルは、クロスオーバーモデルのスズキGSX-S1000GXをテスト!
さらにロイヤルエンフィールドの最新型ショットガン650も詳細チェック。

メインテスター梨本 圭の人気連載「THE EDGE.」は、BMW R1300GSをテスト。旅連載「Re route」は、箱根の西麓を巡ります。人気ユーチューバーWokaRiderの連載コラムも絶好調! 連載は、川島賢三郎の「KENZ(ケンツ) ケン聞録」もお楽しみに。

そして特別付録は「KUSHITANIコラボ ふわふわネックチューブ」の2024年バージョンです。
ライダーに人気の老舗ブランド「クシタニ」と本誌「モーターサイクリスト」のダブルネーム! ふわふわ起毛素材だから、とってもあったか〜い。冬場のコーディネートは地味になりがちですが、この明るめのカラーがちょうどいいアクセントになってくれます。しかも「KUSHITANI」ロゴのチラ見せで、ライダーからは羨望のまなざし!? ツーリングのお供だけでなく、日常的にも重宝したくなるこのアイテム。ぜひヘビーローテーションしちゃってください。

今月も、ツーリングのヒントからニューモデル情報まで、盛りだくさんのコンテンツで、あなたのバイク趣味をもっと楽しくさせちゃいます!

contents
特別付録
「KUSHITANIコラボ ふわふわネックチューブ」

<特集>
新年のツーリングで1年をハッピーに
開運! バイク旅2024
・千葉・房総 厄除け開運紀行
・2024年の吉方位は?
・鎌倉・江の島 運気昇竜ツーリング
・全国パワースポット20ルート
・冬ツーリングの注意点

短期連載 CP2エンジンの可能性「MT-07は気軽なストリートファイター」
カブで目指す不朽不滅の最速記録「還暦おじさんの挑戦人生」
正月休みにやっておきたい「旅道具のお手入れ術」
Re route<箱根外輪山西麓>
THE EDGE.<BMW R1300GS>
ホントにいいもの、集めました「Favorite Item selection」
ニューモデル試乗……スズキ GSX-S1000GX
ニューモデル解説……ロイヤルエンフィールド ショットガン650
NEW TO THE SCENE
NEW MODELS FLASH NEWS
新製品紹介
オイル基礎知識
ものづくりの物語<デグナー>
コラム WOKARIDERの「ヲはなし。」
匿名係長<MotoGP2023を総括>
梨本 圭の「比較検証」
News & Topics
読者のコーナー「SIDE STAND」
編集後記「Back Stage」
PRESENT
ライテクをマナボウ <リヤブレーキのコツ>
KENZ ケン聞録 <熟年ライダーの心がけ>
ふたつの鼓動 <ハーレーダビッドソン X500/350>

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【時代を駆け抜けたバイクたち6】DUCATI MONSTER M900・Harley Davidson SPORTSTER・HONDA EARA編 【2022年最新版】こんなにあった「クルマの免許」で乗れるバイク!ギヤ付きモデルから輸入車まで14選 ビニャーレス選手のレプリカヘルメット「ARAI RX-7X MAVERICK GP5」が新発売! アプリリアのファンなら見逃せない!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事