用品・グッズ

お尻の痛みに効く特殊柔軟ゴム内蔵の【EFFEX】「ゲルザブC」に、レブル250/500/1100用が登場! 【プロト】から

長距離ツーリングを可能にする特殊柔軟ゴム内蔵のバイク用座布団・ゲルザブに、ホンダ・レブル250/500/1100用が登場。
座り心地を良くしながらも厚くならないよう用いられたのは、医療用具からレーシングシーンまで、幅広い用途で圧力の分散と振動軽減ができる「EXGEL」(エクスジェル)。座圧を分散し、車体からの微振動を軽減。長距離の走りには抜群の威力を発揮する。
ノーマルシートを包み込むタイプなので、バイクの雰囲気はそのまま。

レブル250/500用
レブル1100用

素材の特殊柔軟ゴム「エクスジェル」は、ゴム(形状回復性)とゲル(流動性)の特性を併せ持つ

ゲルザブCとその素材であるエクスジェルの具体的な特徴は以下のとおり。
○取り付けが簡単
車体から取り外したシートにゲルザブCをかぶせてコードストッパーで調整するだけ
○足着き性が良好
座り心地の良さを実現し足つきの不安が増えないよう、厚さはわずか17mm
○衝撃吸収力が高い
ウレタンフォームなどに比べて5〜10倍の衝撃吸収力
○フィット感が良好
荷重によってゆっくり沈み込み、その回復もゆっくりしたもの
○耐久性が高い
発泡素材ではないため、経年変化が少なく長持ち
○対応温度領域が広い
−5度C〜+35度Cの範囲で硬さの変化がほとんど起きない
○重量が軽量
エクスジェルは水に浮く軽さで、他のゴムより軽量なので、製品重量も軽い

レブル250/500用
レブル1100用
レブル1100用
レブル250/500用
レブル1100用

品名:EFFEX GEL-ZAB C(ゲルザブC)
カラー:ブラック
車種:レブル250/500 年式17-23 / レブル1100 年式21-23
価格:13,200円


カブ系など、他車種向けの「ゲルザブ」もすでにリリースされている!

「ゲルザブ」にはいくつか種類があり、「ゲルザブC」はノーマルシートを包み込むタイプで、そのレブル用が今回紹介した製品。すでにCT125・ハンターカブ(JA55)、スーパーカブC125(JA48)、クロスカブ50/110(AA06/JA45)、スーパーカブ(AA09)用の「ゲルザブC」もリリースされている。
また、同じエクスジェルを素材とした「ゲルザブ」製品ということでは、
・ゲルザブR ラウンドデザインで様々なシートにフィットするモデル。
・ゲルザブD 細長いオフロードバイクのシートにフィットするモデル。
・ゲルザブS ノーマルシートの表皮を一度外して中に仕込むタイプ。
・ゲルザブSS ノーマルシートの表皮を一度外して中に仕込むタイプ。座面が小さいシート向き。
が用意されているので、お尻の痛さが気になる人はこっそりチェック!
公式では「累計販売枚数13万枚突破!!」とのこと。悩んでいる仲間は多いらしい。

レポート●NANA-KO/モーサイ編集部 写真●プロト

CONTACT

株式会社プロト
https://www.plotonline.com/

ゲルザブについて

https://www.plotonline.com/motor/effex/gel-zab/

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

東京オートサロン2019で、敢えて二輪車関連の話題を探してみる その2 【写真で見るMotoGP日本グランプリ2023】雨で赤旗連発もマルティン選手(ドゥカティ)が優勝!タイトル争いも熾烈に 「SUNOCO」Tシャツはいかが? 【日本サン石油】からサマーモデルとして6製品が発売! 新イメージガールは立華理莉さん

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事

  1. スズキ コレダTT250 1956年