用品・グッズ

【RX-7Xオグラ】アライヘルメットRX-7XにMoto2参戦の小椋 藍選手レプリカが6月登場

アライヘルメットの最高峰フルフェイス「RX-7X」をベースとし、MotoGP Moto2クラス参戦中の小椋 藍選手レプリカヘルメット「RX-7X オグラ」が6月中旬に登場します。
小椋選手は2021年からMoto2クラスにイデミツ ホンダ チームアジアより参戦。3年ぶりに開催された2022年の日本GPで劇的な優勝を果たし、多くのファンが感動の渦に包まれました。
日本GPで日本人ライダーが優勝を飾ったのは、16年ぶりの快挙でもありました。

イデミツ ホンダ チームアジアからMoto2に参戦する小椋 藍選手。2001年生まれの22歳。
2022年9月開催のMotoGP日本GPで優勝を果たした小椋 藍選手。

引き続き2023年もイデミツ ホンダ チームアジアでMoto2クラスを戦う小椋選手のヘルメットは、「藍」の「A」と、日本の伝統の「藍染」を融合させたデザインとなっています。

「RX-7X オグラ」の価格は7万2600円。54、55-56、57-58、59-60、61-62の5サイズのラインアップとなります。

まとめ●モーサイ編集部・上野 写真●アライヘルメット/ホンダ

2023年4月5日訂正:当初、発売日を誤って5月中旬と表記していましたが、正しくは6月中旬でした。お詫びとともに、訂正いたします。

CONTACT

アライヘルメット TEL:048-641-3825

 

https://www.arai.co.jp/jpn/top.html

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

青一色!「YAMAHA RACING APPAREL」が【ワイズギア】より発売。YAMAHAファンなら絶対高まる一体感! 「日本一危険な交差点!?」2022年の人身事故件数の全国ワースト1位は「熊野町交差点」(東京都板橋区) ミラノショーにトレーサー9 の最上級モデル、「トレーサー9GT+」を出展

カテゴリー記事一覧