速報!ヤマハ新型XSR900試乗「レトロな外観も魅力だが、ロードスポーツ車として完成されているのが素晴らしい」

XSR900 ヤマハ 2022
フルモデルチェンジしたヤマハ XSR900。80年代のヤマハ車をイメージし、よりレトロなムードを強調したデザインに
XSR900 ヤマハ 2022
新型XSR900は日本国内では2022年6月30日発売、価格は121万円
XSR900 エンジン ヤマハ 2022
エンジンは最高出力120馬力の888cc水冷並列3気筒
XSR900 エンジン ヤマハ 2022
アップ/ダウン両対応のクイックシフターを標準装備
XSR900 メーター ヤマハ 2022
3.5インチのフルカラー液晶メーター
XSR900 バーエンドミラー ヤマハ 2022
新たにバーエンドミラーを採用
XSR900 ブレーキ ヤマハ 2022
フロントブレーキは298mmディスク+ラジアルマウント4ピストンキャリパーの組み合わせ
XSR900 ブレンボ ヤマハ 2022
フロントブレーキにはブレンボ製純ラジアルマスターシリンダーを採用
XSR900 フロントフォーク ヤマハ 2022
フロントフォークはフルアジャスタブルに
XSR900 スイングアーム ヤマハ 2022
スイングアームは新設計、従来型よりホイールベースも長くなっている
XSR900 ヤマハ 2022
小径のLEDヘッドライトも新デザインとなった
XSR900 タンク ヤマハ 2022
新デザインの燃料タンク。80年代のマシンを彷彿とさせる長く平坦な形状
XSR900 タンク ヤマハ 2022
燃料タンクの容量は14L
XSR900 シート ヤマハ 2022
よりレトロさを強調したシート。シート高は810mm
テールランプはシート後端に埋め込んだような斬新なデザインに
XSR900 ヤマハ 2022
新型ヤマハ XSR900(ブルーメタリックC)
XSR900 ヤマハ 2022
新型ヤマハ XSR900(ブルーメタリックC)
XSR900 ヤマハ 2022
新型ヤマハ XSR900(ブラックメタリックX)
XSR900 ヤマハ 2022
新型ヤマハ XSR900(ブラックメタリックX)
この画像の記事ページへ
  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】