警察官になれば運転免許がタダで取得できるウワサは嘘! 実は自腹で教習所に通わなきゃいけない裏事情

ヤマハ FJR1300をベースとした白バイ、FJR1300P。写真は警視庁の採用車
ヤマハ FJR1300Pの右スイッチボックス。ベース車と異なり、サイレンのスイッチが設けられている
ヤマハ FJR1300Pのサイレン。四輪用の機器をメインに手掛けるクラリオン製のようだ
ヤマハ FJR1300Pのサイドケース。これはベース車と変わらないように見える
ヤマハ FJR1300Pの書類ケース
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
日本各地で白バイの主力車種として使われているホンダ CB1300P
警視庁が導入したBMW Cエボリューションをベースとした電動バイク「E-WING」
BMWが用意しているCエボリューション「警察仕様パッケージ」の吊るし状態
吊るし状態から各国の法規や仕様に合わせてカスタマイズされつつ、スペインやイタリアなどでも採用されている
E-WINGは日本の法規にあわせ赤い回転灯を備えるほか、ショートタイプのスクリーンを装備している
BMW Cエボリューション“警察仕様パッケージ”の回転灯とスクリーン
E-WINGのサイレンスピーカー。色が白となるほか、形状や取り付け方もE-WINGオリジナルのようだ
BMW Cエボリューション“警察仕様パッケージ”のサイレンスピーカー
リヤシートカバーの上には無線用のアンテナとリヤボックスが備わっている
バンパーガードも日本のE-WINGならではの装備
サイドカバーには「警視庁」の文字。もともとの「C EVOLUTION」が入るサイドパネルも残される
E-WINGの主な役割は運用に関する調査研究で、現状取り締まりは行わない
スタンダードのBMW Cエボリューション
この画像の記事ページへ
  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

  1. SWモテックの非売品お値打ちオリジナルTシャツ/フーディー/スカーフマスクが、製品購入者に毎月抽選でプレゼントされる!
  2. はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】
  3. モーターサイクリスト2023年3月号が発売! 特集は「日本美景旅」。付録は「手首の長〜いインナーグローブ」!
PAGE TOP