自動車税はバーコード決済で払えばおトク?! 知らないと逆に手間が増える「スマホ決済ならでは」の落とし穴とは?

原付(50cc以下)の軽自動車税は2000円。写真はホンダ スーパーカブ50。
原付二種(50cc超125cc以下)の軽自動車税は2400円。写真はホンダ CT125・ハンターカブ。
軽二輪(125cc超250cc以下)の軽自動車税は3600円。写真はヤマハ YZF−R25。
250ccを超える車検の必要なバイクの軽自動車税はすべて6000円。写真はホンダ CB400スーパーフォアで、排気量は399cc。普通自動二輪免許で運転できるいわゆる「中型」ですが、税区分上は大型バイクと変わらない6000円が課されます。
250ccを超える車検の必要なバイクの軽自動車税はすべて6000円。写真はスズキ 隼で、排気量は1339ccです。四輪軽自動車は排気量上限が660ccにもかかわらず、税額が1万800円なので、1000cc超えで税額6000円の大型二輪は、お得な感じもしますね。
250ccを超える車検の必要なバイクの軽自動車税はすべて6000円。ハーレーダビットソン CVO LIMITEDで排気量は1923ccです。四輪普通車並みの排気量を持ちながら、軽自動車税は変わらず6000円なのですから(例えば四輪普通車のトヨタ プリウスは排気量1800ccで自動車税3万6000円)、やっぱりお得な感じがしますね。
この画像の記事ページへ
  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】