バイクメーカー・アプリリアの社名はランチアの名車「アプリリア」が由来だった……らしい。

イタリア・トリノに本拠地を置くランチアが1937年から1949年まで生産していた「ランチア・アプリリア」。
ランチア・アプリリア。エンジンはV型4気筒で当初は1400cc、モデル中期から1500ccとなった
ランチア・アプリリア。「小さな高級車」として位置づけられ4ドアセダンで、外装や内装はゴージャスな雰囲気で仕立てられていた
ランチア・アプリリア
ランチア・アプリリア
ランチア・アプリリア。リヤウインドウにサンシェードを備えたモデルも
ランチア・アプリリア
バイクメーカー・アプリリアのロゴ
アプリリア RSV4 ファクトリー。エンジンは1099ccの水冷4ストロークV型4気筒DOHC4バルブ。
アプリリア RS660。エンジンは659ccの水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ。
オフロードバイク アプリリア RX125。エンジンは124ccの水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ。
SRGT200 SRGT125 アプリリア
2022年に登場した最新アプリリア車、SR GT200。エンジンは174ccの水冷4ストローク単気筒OHC4バルブ
この画像の記事ページへ
  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

  1. 高速道路で落とし物をしたら? 「戻って拾う」はダメ絶対!! 確認しておくべき「数字」とは?
  2. Ninja ZX-4Rは最強の80馬力! カワサキの放つ400cc4気筒スポーツは今秋日本導入予定だ!!<画像42枚>
  3. 【革新的プロテクション】研究・開発・提供のダイネーゼが、50周年を記念した限定モデル「50th Anniversarioカプセルコレクション」発売
PAGE TOP